« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月26日 (月)

Power switch


理性と 本性の


オンと オフの切り替え

スイッチの切り替えが 甘い時がある

Bilingual

一旦ONにはいると長いんだけど

ONになるまでが硬くて 時間がかかることもある


OFFでいたい時に 無理やりONに持って行かれる時


.........

ショートする


Img_8947

<EL DORADOオーナーさま モモコを ありがとうございます>


Img_8942


<新製品もいいけど  元祖が一番>


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月23日 (金)

脚責め×質問責め

初めて会う 脚フェチくん

Img4099

<お花 ありがと>

ホテルに入った瞬間に 床に這いつくばり
上目遣いで

見上げながら 開口一番


M 「女王様
一体おいくつなんですか?」

C スルー

「女王様 なんでそんなに声が焼けてるのですか?」

C スルー


M 「女王様 なんでそんな風に脚をさすってるのですか」


C 「お前が 退屈だからよ」


M 「 女王様 おいくつなんですか_?」


C キン蹴り一打 一網打尽

イクことに要する時間はほんの2、3分

120分コース
面白かったよ 質問責め


自分の会話で
相手がどう感じるかなんて 考えないタイプ

ワタシ 意外と好きです

そういう子供っぽいピュアなオス

言いたいことがあるのに
言えない 言わないオトナより 可愛い

ツッコミどころ満載 で 倍返し

Img_4090

<オキニの Wolfordも 破れるほどに>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月20日 (火)

妄想は暴走する

妄想って・・・


おビョーキだそうです

ワタシたち 言葉を間違っていたのか

空想の方が 正しいのかもしれません

瞑想であれば パーフェクト

ワタシの思う妄想は
だれにも話してはイケナイ想像力です


話してしまうと

それは妄想ではなく現実へと走ります

欲望に変わるからです


のどから手が出るほどに
欲しくて 欲しくて
叶えたくて  ガマンができなくなります

それを抑える理性のリミッターがぶっ壊れてしまう

そして抑えてしまったなら
それは小さなストレスになり
その ループ 悪循環

対処法は?


逆パターンを妄想します

いま、目の前に起こってることを凝視して
みえてるものは 見ず

勝手に想像を巡らせる
距離を置き、違う場所から 客観する


思い込みと 


  置き換え 


    刷り込みの術

目の前に起こってることや
その時の感情は どうでもいい
むしろ その事柄だけでは 躍動感はないかもしれない


不感症回避
下半身からは エンドルフィン分泌

あぁ ヘンタイ


Img_8185

そこに妄想があるから

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月18日 (日)

アフターパーティー

淫美って言葉を使うけど

淫らで色欲に溺れるコトの美しさ


あの時 どう悶えた?
あの時 体が どう反応した?


Img_8534


ワタシにはこうやって書くコトで思い出せる
あなたがたには 脳内記憶装置がある


体の傷みは 数日楽しめる
そんなセッションを こなし 傷を残す
ワタシの爪の間には 肉片が残る


Img_8522


気持ちよかった
だけでは

我慢できない


癒しが 欲しいですか?
卑しいほうがいいでしょ


とことん はしたなく
乱れて 狂え
やりっぱなしの 淫売になれ


肉欲に溺れろ


Img_8352


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月15日 (木)

HAPPY VALENTINE'S DAY

今日はヴァレンタインデー

聖ヴァレンティヌスが生贄となって処刑された日です

残酷で不条理な時代があったもので
その死を栄光に

記念日になったようです

C4lbzsukaazymj

日本は なんと恥ずかしく


産業効果に乗っかって
チョコレートでワイワイ騒ぐ

こんなロマンティックであるべき日に

義理って言葉
ありえないですね
(日本語、、、大丈夫か)

しかし愛を語るのには
大義名分が必要なのかもしれません

町中どこでもハートがいっぱい


ほんとうの意味で ハートがいっぱいな
世の中であることを 願います

ハッピーヴァレンタインデー!


感謝と

愛ある1日をお過ごし下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月13日 (火)

Girls Shot

もうじき 新人女王様が誕生します
エロティカ臨月 は
きもち慌ただしい

オフショット  チラリズム

Img_8311

Img_8289


いつも なにかのタイミングで
原点回帰


20代 全くの素人女性
初々しさにはかないません

小柄で 細い!
色も真っ白!

初めてには思えないほど
ボンデージが似合っていました


プレイは全くわからないけど
M男が好きなのだと・・・

ウホウホ


マゾの皆様

むずむずさせてしまい ごめんなさいね


ゆっくり
じっくり 間口は狭く 仕込みに手をかけたいの
もう少々お待ちくださいませ

それまで いい子にシコって我慢していなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月12日 (月)

引き寄せの法則

ゲットー感に はまってしまったのか
こういったお部屋に 呼ばれてしまいます


このラブホの スイートルームです


お部屋  お姫様ピンク!

Img_8188

Img_8193


この時期は寒いけど

前面ガラス張りの 円形のテラスがありました!

Img_8191

シンクも ゴシックスタイル かわいい

Img_8206

Img_8228

生足 マイブーム

冬はね
毎日 ありえない靴下や 邪道なヒートテック履いてるからね

ホテルのお部屋で過ごす時こそ
全部 脱ぎ捨てる

生足がいい
ブーツもいらない
生足がいい

冷たくなった足先を 打ち込むのがいい


Img_8223

真っ赤も マイブーム

Img_8226


いかにお行儀悪くするか
乱れるか

ホテルライフならでわの 自分と向き合う


Img_8221


マゾからの リクエスト

本日の 便器は こちら!

Img_8217


テラスで ガラス越しにお尻を丸出しに

この ゴミ箱を 挟んで

仁王立ちか ら の


排泄は悦楽です
あぁ ワタシ 世捨て人@天職です

Img_8229

引き寄せられる
出会う
日々の悶々とした妄想は 
刺激と癒しの 現実に近づける

そのタイミングとは
君らが 重い尻と うすい財布を掲げるだけ

Up To You!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 9日 (金)

優劣に浸る

ツインピークス ザ・リターンズが終わり
生活リズムにぽっかり穴が空いてしまい


抜け殻となっていました矢先に


念願の
DAVID LYNCHはしごに行って参りました
   (新春の3社参りかのごとく・・・)


1、DAVID LYNCH版画展

Img_8076

Img_8082

Img_8083

2、CAFE MONOCHROME


Img_8094

Img_8099


3、DAVID LYNCH アートライフ 映画

Dvq7hldu8ae1pjs


1518102317527


一晩で これだけのミッションコンプです
こんなに充実した夜は他にありません

ワタシは 若かりし頃から
カルトムービーやシュールレアリズムに倒錯

映画も絵画も写真も


芸術の全般は
普通の キレイなものでは物足りません

美しく 残酷なものや
どこか闇を持ってる人や
清らかに 乱れる行為に惹かれるという

言わなくてもご察しの通り
マイノリティに 並存しております

リンチの作品はもちろんですが
そのブレない 流されない 生き様が パーフェクトなのです

Davidlynchtheartlife11200x600cdefau

Divxsnap20170813144703450

Hqdefault


<スモーキング・フェティッシュ>


<3つの世界を生きてると
言っていましたね>


そんなワタシにとって
リンチワールドに触れることは


オフィスでついついムラムラして
無意識に
あくまでも 無意識に
下着の中に指を突っ込んでしまうような感覚


聖なるものに触れると
その優劣感からか


   俗な自分を
さらけ出したくなる衝動


映画のキャッチコピーに 「リンチの頭の中を覗く」って ありましたが
のぞくって言葉ではありません

ワタシの脳内 ずっとレイプされてます
犯されてます


Img_8117


起きたらぶら下がっていました イレイザーヘッドベイビー
ありがと


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 4日 (日)

#デリホス

丑三つ時を過ぎた頃


ネオン街に遊びに行こうかと悩んでた頃


予約が入る


「ママ 今夜はケツの穴ではなく、メンタルをほじってください」

マゾもその日その日で気分が違うものです
アソビというものは いつも同じじゃつまらない

ってわけね

それでもワタシは 極太のペニバンを準備して
こってりな ボンデージを持参しました

週末の 福岡はお盛んです
ラブホテルが ほぼ満室で

今夜 お伺いしたのは・・・・ここ・・・・

ドア


Img_8031


ご親切に  引


Img_80311


おもてなしは こちら お茶(ティーパック1個@謎)

Img_8028

ビンテージなシャンデリア


Img_8029


かご(プラスティックの むか〜しばーちゃんちにあったやーつ)

Img_8033

洗面台


Img_8032


ツッコミどころ満載のお写真をアップしましたが

福岡でも 指折りの

人気ホテルです

なぜ福岡ラブホのカテゴリーに書かなかったかは
ご想像にお任せします


「いいでしょ?このゲットー感」
「ゆるふわ で行きましょう」


って マゾのこういう価値観が 意外にも気に入っております

ワタシのサディスティックで辛口な性分が このゆる〜くゲットーを
味わうことで
ゆる〜く緩和されるのです


そういうのも オツでいいですね


ボンデージにも着替えず
物の価値観について 語り合いました

雪が吹雪く真冬でも暖かいわよ
そこいらの キャバ嬢には負けてないわよ


デリバリーホステスの戯言でした


Img_7795_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 3日 (土)

Nightmare

もうヘトヘトで


何を書いていいのか
どの画像をアップしたらいいのか


わからないほどに 


クタボロ女王のミッドナイト

パジャマが恋しい ミッドナイト


Img_7976


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »