« 陽はまた昇る | トップページ | Summer Time »

2017年7月28日 (金)

妄想を掻き立てる

今日は フェチ男の観点考察

初めて会うこのフェチ男
ブログからのファンでいてくれて
よくアップしてますスーパーローアングルの画像を
気に入ってくれていたという


逸材!!!
(あまり、そこを褒めてくれる人いないからね)

共感してくれる何かがあるって
すごい嬉しい


ワタシ
洋服も着替えず、普段着のワンピースのまま
しかも!ノーメイクでのオーダー

ただただ  ポーズを決めて


写真を撮られるというプレイ

フェチの人って 女の身体を見る観点が違う
単眼マクロレンズで
ぎゅっと絞って 瞬間の動きから覗ける恥部を


逃さない


キャミソールの紐が少しだけずれて、少したるんでる
その下からちらっと見える ワキのシワ
・・・がいいという


足を組んで座り、カメラに向けて足を投げ出した時の
ちらっと見える刺青
・・・・が いいという


床に頬をくっつけて見上げる スーパーローアングル
足を組んでるので その膝上から
ちらちら見える 口元のラブレス
・・・が 興奮するという
食い込んだパンティではないという

ワタシは普段からノーブラですので
光の角度で透ける 乳首
・・・もろ見えではダメなんだという


息が荒くなるのを堪えながら
黙々と 写真を撮る

こういう ゆったりとした 静寂の中では
どこからともなく出てくる隠語
自分を忘れたかのように
恥ずかしい言葉で責めあげる
隠語の罵倒
でも 実際 恥ずかしい格好なのはどっち!?


こういうクロスしたエロス
フェチの人独特の 雰囲気
いやらしいとか エロいとかの概念が違うので


その人の世界観に 入り込むのは
楽しい
学ぶこと 感じること 多い
だって間口が狭い  そこがいい

フェチのフェチには
楽しすぎる時間

Fullsizerender


<昼間のノーメイク姿・・・あぁ背徳感>

|
|

« 陽はまた昇る | トップページ | Summer Time »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527010/71261447

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想を掻き立てる:

« 陽はまた昇る | トップページ | Summer Time »