« Camino de una mismo | トップページ | 伏線を張る »

2017年5月11日 (木)

春の 魔女会

久しぶりの お茶会


わざとらしい メールがくる


頭隠して 尻丸出し

「誘ってください」って かけばいいのに
そこは 書かれていない

見透かされそうだから 目を見れないって
目は合わなくっても 答えは出てる


 


ワタシのほうから 強引に
呼びつけるパターン

そういえば ワタシ
誰かから 誘われることって・・・ほとんどないですね


なんだかね
それも それで 嬉しくはない

ずうずうしいほうが 好みなんだけど

「あなた 図々しいね!」
は 褒め言葉なの

刺激やパワーの 毒を浴びたいのね

わかるよ わかる


しかし!


ワタシへも    ギブ&テイクでお願いします

ただ卑しいだけのハエはいらないのだ
蜜蜂に なっておくれ


楽しいお茶の時間は足りなさすぎて
持ち上げては 突き落とす

シワくちゃに 笑える同志の 尻の叩き合い

本気で 向き合ってるときって写真は ・・・ない・・・

家で 切なく コンビニスイーツを むさぼる満月の夜

|
|

« Camino de una mismo | トップページ | 伏線を張る »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527010/70528157

この記事へのトラックバック一覧です: 春の 魔女会:

« Camino de una mismo | トップページ | 伏線を張る »