« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月29日 (土)

アンサー

先日
メールからの質問がありまして・・・
ワタシ的面白かったので
こちらで少々 綴ります


Q、お仕事してない時間は何をして過ごされていますか?

毎日の習慣は 大掃除 お家メンテです
自分の顔を洗うより 
おうち磨くのが 好き

拭き掃除から お洗濯から ガーデニングまで
頭おかしんじゃないってほどに ヘヴィー級

あと ハマってるのは 断捨離
お買い物しては なにか捨てます

去年履き古した靴とか・・・ぽいぽいです


Q、好きな食べ物は?

毎日欠かさず食べるのは パンケーキ

禁断症状が出るほど好きなのは チーズ


Q、好きなラブソングは?


こちらはツイッターみていただけてる方かな
(考えること 数時間・・・)

A,

Alejandro de Pinedo /Wonderland

毎年 夏を迎える季節にはこの曲が 響きます
このサックスの音 沁みます

Skylar Grey /I Know You

こちらはFifty Shades of Grey という官能小説が映画化されたときの
サントラです
「So Please 」の4小説 かすれたヴォイス
ゾクゾクします


George Gershwin / The Man I Love

ジャズのスタンダードナンバーで
ジョージガーシュウィンの名曲 「私の彼氏」です

いろんな女性シンガーが歌ってますね

1つの曲を いろんなアレンジ
違う曲になったりするとこが 好きなんです

オーソドックスは↑ ですが
この↓アレンジが たまらなく好き


あぁ せつなすぎる


Q、好きなラブロマンス映画は?

ホラー サスペンス カルト なら得意分野ですが
ラブロマンスも 地味〜に観てます

(好き・・・と言えるもの 考えること数日)


A,Before Sunrise


Ece6c1baf14a8621fb0a7b98478a11d6


Before Sunset

Large_4obzjcw1pnnciy4fzbo5b4bdp86

Before Midnight

Large_9mc3ylgvyeswbzpqvzloktavtes


が 好きです
主演は イーサンホーク


とにかく セリフが多い すごい
愛を育てるって こういうことです

 まるで小説を朗読してくれてるかのようです

表情の 作り方 リアリティがあって
旅行記を観てるような背景もいい
3部策なので  時間の流れもあって

ラブロマンスもので お涙頂戴的なのは
好みではないので


この 3部策は ほっこり 暖かく  オススメ
(恋を成就させる方法 的な)


女王様の好きなプレイは?とか
そういう質問は もう飽き飽きなので
たまに、こういう人間味を思い出させてくれる
質問  OK

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月25日 (火)

ブログ・・・ちゃんとする^^

Img_8776


朝日共に 朽ち果てました


陽はまた昇る


昨夜の情事を 振り返って・・・


Img_8755

全身拘束の 一夜漬け


Img_8756


愛すべき 倒錯マゾとの 2ショット

Img_8761

思いふけるのも いい


そして Tonight


陽はまた沈む

Img_8772


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月24日 (月)

マゾにヤられるマゾとの一期一会

マゾに

さらに惨めにさせられるマゾとの
3P


ワタシ プレイ前も後も

現実的なトークが嫌い
仕事の話、家庭の話
できれば 聞きたくない

相談やカミングアウトは 別ですよ

そういうのは 朝のモーニングコーヒーまでの
おつきあい
覚悟してね

できれば 無言で よろしく

4mp6j7ywf5cvv_41492979158_149297950


始まっちゃえば

どんどん 話して
どんどん 鳴いて

7ygttvgivssryxg1492979825_149297991

さっきまでの自分を捨て
卑猥な言葉で 自分を戒めて

Ilmdsvcimt02a5k1492979698_1492979_2

どこから そんな言葉が湧いてくるのか
ってほどに

陥れる快楽ね

Pytal0kbvydtsd41492979754_149297979

初めて会う方には
この技です

言葉には 書きません

Fhkq_7ddp4bfe861492979932_149297997


そう
もう一人の女性
プレイする気はなかったようで
ジーンズと 靴下


しかも シャワーもしていない
1日履き古した 靴下


ナチュラルです


Njxnuyzm7hjz3wf1492980271_149298028


ここは
ワタシの趣味

ストッキングを匂わせるのは こっちの世界では
”普通”

だから
素のままが いい

X6f1_t5l8lhdheg1492979998_149298001


種馬なワタシ


楽しくて 卑しくて
笑いがとまらなかった 一夜

Ux_l50gmldplh4z1492980233_149298025

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月22日 (土)

生贄肉奴隷募集中

写真みて にやにや

鞭で叩く行為ですが

そこは どうでもよい

Img_7908


あぁ
叩いた瞬間の ぷるるんっと
揺れる お尻

ちょっと引き突く腰つき

ここがいい


Img_79081


この食い込んで
窮屈そうな アソコと 
少し黒いくぼみ

鞭で叩いたとしても
縄で縛ったとしても


むしろ
そんな過程は どうでもよい

Sって その過程でぐんぐんエスカレートしていくんだろうけど

ワタシのS的概念は そこではない


Img_79082


あぁ イケナイ
勝手に どアップして にやにや

こちら、また別のM女


ブラのつけかた だいぶ 間違ってますw

Img_7831

あぁ イケナイ

下の この肉感はなんだ


Img_78311


性感帯は 乳首だろうけど
そんなのも どうでもよい


通常 収まっているであろうものが
”はみだしてる”のが


たまらないのである


Img_78312


あぁ イケナイ

肉が恋しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月20日 (木)

Y子と店外デート

CH時代からの
ずっと仲良くさせていただいてるお客様

Y子 と待ち合わせ


(このブログででも 5、6回ほど登場してますね)


Img_8615


超辛口美魔女
歩く刃物 刺激物

なぜ女王様業をやらないんだろって
不思議に思うほどの


サディスト

もう今となっては
お客様の粋を超えて

友達以上 恋人未満

時間が経てば 関係性って変化します
 

Img_8604

中略(明日また追記します)

ふたりで
中州をぶいぶい いわせました


Img_8609


ワタシが沖縄に行けば  これでもかというくらいに
アテンドしてくれて
真剣にアソブ 天才

「写真アップするよ!モザイクするから」
といえば


「モザイクなんかいらない 
誰に恥ずかしいの?

 顔バレしたって

私なんて別に 誰にバレてもはずかしくない
私なんて 別に有名じゃないし!!!!」


ね 
かっこいいのよ

こんなとき
マゾがいないのが 残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月17日 (月)

モジモジ ソワソワ

さきほど・・・
歓喜余って
今夜のもじ男について書きましたが

顔洗って いつものチルタイムに戻り
少し冷静に 

訂正とします

(もう読んじゃった方、まだ読んでなかった方
ご自由に解釈ください)

純粋なひともいるんですよね
男性のほうが ピュアなのかもしれない


自分がわからない世界だからって
批判的なのは イケナイ

だから

もじ男には もじ男の思うとこあっての
その行動


緊張という 一つのアドレナリンを超えて
達成感を感じたかはわかりませんが
その

勇気を讃えたいと思いました

しかし


ワタシを誘うなら 尻を出せ

(ここは残そう)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月12日 (水)

エスカレートして止まらない

ある中級ホテル

フロントで 足止めをくらいました

ワタシは大きなスーツケースと
マックイーンのロングコートで  ”地味に” お伺いしたの

そして 宿泊名を問われます

ワタシは正々堂々と フルネームで お部屋番号までお伝えしたのに

なんとこのホテルマン(女性でしたが)

お部屋を間違えて  誰だか違うお部屋に
確認の電話をしていた


「あなた、こんな時間に  誰に電話したの????」


ホテルマン(いや 女性ですが)
ワタシに 謝ることもしませんでした


Img_8397


シングルユースのお安いお部屋だったらまだしも

夏だったらタトゥーで お断りされるのも
慣れていますが


派手な いかにも!って 格好だったら
まだ引け目を感じますが

ツインルームです
ファッションも それなりに いえそれ以上に
キメてます

中級クラスのホスピタリティ  これでいいのか

社会の偏見を 受けるのは
ほとほと 慣れてはいます

しかし
こういうモラルの問題 許せない


ワタシはデリ嬢ではない


Img_8398


プレイ前はね
キリッと脳内勃起してるんです
けだるく ホテル移動してるわけではないんです

数時間前から
がっつり 妄想と準備に明け暮れるのです

無駄なところにそのパワーは 使いたくない

そして やっとお部屋にイン


なんとも優雅に
ブランデーを飲みながら
待っていた マゾは言いました

「キャンちゃ〜ん そんな怒んないで〜〜〜」

Img_8404


あはは

マゾって やっぱり癒される
(さくらちゃんの お言葉拝借)

ベクトルが 違います

彼とは15、6年の 主従関係

目と目があったその瞬間に

トイレに連れ込み おしっこを飲ませたのが 最初

そして その無駄な性欲はどんどんエスカレートして

今では 立派な女装子に なっちゃいました
そう 彼も当時は
その無駄な性欲絶倫具合に
みんなから 煙たがられていました

業界でよく使う言葉

エゴマゾだと・・・


ワタシと同じなの
どこか差別化されていました

何が悪い!?


プレイは 淡白だけど
一緒に共有していける 秘密ごとがある


それで すべて よし

Img_8401

怒ってないよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月 9日 (日)

Gray Dawn

ネオン街にまみれるとね

酒の匂いと 水の匂いに

違うアンテナが ビンビンに勃ちます
違和感 不快感 半端ない

薄暗い光は
男は女を欲し  動向が開き

 

欲望のお手伝いをします


はした金で 人を惑わす
人は 有無を言えない

Seamless13


金と セックス

男も 女も コレね

とある女王様に 恋するマゾ男を
横目に見ながら


ため息しか出ない ウィークエンド

あ〜こってり脱がせればよかった・・・
ちょっと後悔

マゾも うんちく垂れながら モジモジ
マゾのおめあての女王様も なんだかモジモジ


やっつければよかった
遠慮しちゃう自分に 腹がたつ

愛情は ワタシに向いていないからね
遠慮しましたが
ワタシに向いていないからこそ!!!!

アソブ チャンス

パズルは 未完成


もう 朝はきましたか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月 7日 (金)

乱れ咲き 先行告知!

人様の 不平不満や

愚痴や

マイナス思考

聞き飽きたぜ
スペックオーバー

Ldme4kynzjs56we1491560573_149156061


がっつり120%
ワタシのサディズム  受け止めろ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月 3日 (月)

女王様 引退式

気がついている方も
いらっしゃると思いますが

香月杏樹

4月1日をもって  エロティカを
女王業を  

 引退いたしました

1

ワタシの愛弟子となったのが
ちょうど10年前の エイプリルフール


10年ってあっという間で
本当に ワタシ自身 びっくりしています

女の10年って 凄まじく変化するのですよ
自分自身は変わらなくとも 環境が許してくれないからです

10年もワタシの側近でいれたことが
それこそ びっくりしています

4_


そして
ワタシ達 SMうんぬんよりも
何より 笑いが絶えない関係性

あうんの呼吸というか
言葉の節々を さくっと拾ってくれる
ワタシの 変態トークも
愚痴も

ざっくり 笑いに変えてくれます


眉間にシワを寄せてミーティングしてても
他の女王様方の空気を和ませてくれる

あ・・・これじゃ 厳しすぎる

ワタシ 頭が硬いなって


フリーズした何かを溶かしてくれる
暖かいコでした


3Pもしたね
東京出張も 行ったね
ダブルデートも したね
丑三つガールズ結成して 深夜徘徊したね


いい事もあって 悪い事もあって

それを乗り越えて 今夜は 最後の晩餐


Img_8211


長い間

杏樹を応援してくれたマゾのみなさま
ありがとう

またこれからも
ワタシのブログか ツイッターに
ちょいちょい登場すること 間違いなし!


アンちゃん おつかれさまでした

エロティカも含むSM業界は

女性は どんどん変わってしまうのは
いた仕方ないことです


一期一会は大切に
いま会えるなら いま会ってくださいね

特には女王様なんて
やりたい!って思うコは貴重です

長年マゾな方には わかりますよね?

ワタシの教訓はいまも昔も

生かさず
殺さず


Hw1naj3psq1wgce1491173465_149117353

<いつかの 丑三つ時のアフターシーン>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月 2日 (日)

踏みつけ日和

今日も 超絶踏みつけ日和
(よくTweetsしてる言葉ですが)

みなみなさまには 花見日和でしょうか


春財布も欲しいけど

やっぱ 靴よ
足元だけは  ピリッと辛口じゃないとね


靴 断捨離しました

デザインが好きで ちょっとお高いお気に入りだった靴は
歩く凶器
オマエたちを 踏みつけるための貴重な肌は
 実は  傷だらけ

Img5509

<オンタイム@いつかの花見>

デザインより 機能性で歩きやすい靴は
単なる ミズもの 消耗品
匂いつき つるつるお肌


Img_8115

<オフタイム@あるサロンの喫煙所>


こんなとこにまで 矛盾が生じる


こんな日は
新しい靴でも 買いにいきましょう

さて
どっち 選ぶ???

Img_4690

< ワタシの足を 鷲掴み!?ちょっとむかつく >

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »