« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月24日 (金)

待機中のワンシーン

お昼1発目から・・・


マゾとのセッション

闇族のワタシには 過酷な試練 
アラームをかけて  からの ”早起き”


「女王様たちって 待機中は 何されてるんですか?」

っていう 質問も多いので

 ほんのチラリズム
こんな感じです

Img_7150

プレイ後の 神楽百合亞女王様

こんな真っ昼間から 悶絶ハイテンションで
今にも Booty 踊り出すのかと 思うくらい

顔も真っ赤に 高揚しています

Mが 大好きで叫びたい
ほどに 興奮さめやらぬ


この瞬間が 大好きであります
この責め女たちの  ”ことの終わり”を 表情を 見るために


ワタシはEROTICAを 続けてる
と 言っても過言ではありません


もう 出禁をくらいそうなくらいの
猥褻な 隠語トーク
ランチに行ける店を これ以上 減らさないで!


ワタシはいつでも どこでも 誰とでも
SM論を語れるけど

・・・そうか・・・ 


彼女たちは
語れるひとって いないのですね
思想や 経験談 失敗談 性癖など
語れる場は ここしかない


同じ趣味を 共感しあえる貴重な時間なんです
逆にいえば
同じ趣味だから 楽しく過ごせる時間なんです


ワタシは長年のキャリアから思います
 楽屋裏が しっかりしててこその 表舞台

スポーツだってそうです
体を鍛え 食事制限から 自己管理から
見えない 裏があるから 表で賞賛されるのです


ただワタシの場合は
裏も 堂々見せちゃいますけどね
(そして 時々暴露し過ぎ!って 叱られます)

もひとつ ついでに 暴露しちゃえば

女王様のストレス解消法!


以前のミストレスR子がまだ入店仕立ての頃
彼女に質問されました

「私の場合ストレスたまるとボディスクラブで
体を洗うことですが

ストレス発散には なにがオススメですか?」


「本気で 聞きたい?
本気で???」


ジャンクフードの  豪遊です
@ 社則よ

ワタシどもは 普段メンタルストイックです
空気抜くのに必要なのは

仮面を脱ぐこと

人間らしく いること

けして庶民化ではありませんので

+豪遊  をつけてみました

なんとかセットではだめ
サイドメニューもスウィーツも 全部喰らえ@社訓です

R子は ワタシの意外性に びっくりしていましたが
その瞬間ぱんって 目から音が聞こえましたよ

ダイエット?  カロリー計算?
F⚫︎CK であります

知的財産を 蓄える

そういう話題が 飛び交う待機中チラリズムでした


Img_7163

< 血糖値あげあげ念願のモンスターパフェ@8年前から狙っていた>


Img_7157

<なんでも 大きいものが お好き>

次の 舞台裏 ミーティングはこちら↓ ↓ ↓


Img_7159

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月23日 (木)

Midnight

Dustbunnyis7pillows


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Sympathy

ワタシ カルトムービーは好きですが
カルト的では ないよ


(と、思っています)


が・・・身近な人の欲求不満っぷりが共鳴するのを
ひしひしと感じます

わかるでしょ? EROTICAの女王たちを見てください
檻の中から 餌を待つ猛獣です

荒野に出ろ!っと言いたいですが
話がずれそうなので やめておきます

その飢えた感は  なぜでしょ
ワタシが 煽ってるのかな
お腹が満たされないメス臭 ぷんぷん感じます


そして
違う場所からも うじゃうじゃと現れました

昔懐かしい 奴隷や
ただのノン気客や
以前のスタッフからの コンタクトがやたら 多い


もう10年とか会っていないし
顔も覚えていなかったり


でも 先方は 覚えてくれていて
勇気を出して(!!) 電話をしてくる
しかも 超絶長電話

何か用事かと聞けば
何も用事は ない

メールでいいじゃんっと言えば
メールは嫌だという


日々 欲求不満なんでしょうか
毒と 刺激が 足りないんでしょうか

幸せと感じる価値観はそれぞれで
幸せなやつほど ワタシの放つ毒を欲する

A1892711c67aaf10e9a0f9d96e45131d304

こうやって
人へのパワーを動かす力


それには一つ実践したことがあるんです

実は ここ数日 ワタシは風水の本を読みました


まずはトイレ、玄関、キッチンを
クエン酸と重曹で 綺麗に磨き上げ


置いていいもの、置いてはいけないもの

すべて 書いてある通りに 従順に試してみました
(特には 玄関)


だからかな


人間関係の 気の通りがよくなり
こうやって共鳴しあうのでしょうか

カルト的に はまってはいませんが
風水とか 占いとかの統計論は信じています


人に何かをすがる暇あれば
自分 磨いて 会いにきなさい


床も 磨けよ!!


Img_7876

<  女王様のDIY ミモザ&ユーカリのシンパシズム  >


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月20日 (月)

激しさが足りない

今夜は ビジネスホテルの 

ツインルーム


「 どうか私を性奴隷にしてください 」

「 どうしようもない変態をご調教ください 」

Img_1582


どこかで 覚えてきたような
ありきたりな セリフ

聞き飽きた 口説き文句よ
下心丸出しな 卑しいオトコ

何度調教しても そのセリフ

イラっとします


Img_1596

「すみません すみまえん」

「お許しください」


イラっとします

Img_1643

そういうときこその スパンキングラケット
とにかく

そういう ありきたりな 社交辞令が聞きたくない!!!

「すみません」

So What!?

Img_1645


「ア⚫︎ルは 感じないのでお許しください」

お前の感じるとこを 責めているのではない


無駄口は 塞ぎます
上のお口も
下のお口も

猿轡でも 顔面騎乗でもない

体力と精神力を牛耳って

話せなくするのです

ときに 言葉のかけひき
いらない

Img_1653

それでも 今夜のワタシ

物足りない

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月18日 (土)

Powerless

本気で 疲れた

今日は本気で 眠たい

オールナイトスーパーロングコース

ワタシの顔を見れば おシリがうずく・・・?

ワタシの顔を見れば喋り倒す?


依存症
今日は 許してあげる


パワーを吸い取られた日
タフなつもりですが
年に 1度くらい こういう日があってもいい


Img_6512


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月14日 (火)

実験モルモット授業参観

EROTICAではまだまだ新人:藤堂さくら女王様

プレイ見学に参戦いたしました

お部屋に入り
一息する間もなく・・・


即脱ぎ 即M字  この状態


Img_6759


さかりのついた猛獣は 待つに待てなかった様子で

いきなり ケツマ⚫︎コをぱっくり開き

 下半身のみ 集中に責め立てられる

Img_6760


お互いの欲求不満は 共鳴する


Hoylovksphi1wu61487015352_148701538

さくら女王 高笑いしながら
内臓 鷲掴み


入れては 出す

入れては出す 

Jpa06yswqzhm8fg1487015481_148701550

肉体がふれあうのは ここだけ
綺麗にお手入れされた指を ずっぽりくわえ込み
狂乱気味で 何をされてるのか
わかっていない状態


_pnqoh7c63rtjs71487015575_148701561

美女と野獣とは まさにこの二人

Qfzuhrw3azpfl4a1487015523_148701555

ワタシは 横から
野次を飛ばす
いえ  応援団!?

もっと 激しく盛り上がるように 火に油を注ぐ役回り

理性なんか捨てちまえ!!!


さくら女王がとっても優しい母性に溢れる責めだったので
ちょっと躊躇しながら

そこも踏まえつつ スパイシーな隠語の雄叫びで 
調和させよう

ときに こういうパターンが
楽しすぎます

ワタシは むかしっから
複数プレイ大好きだからね


猛獣にはちょっと贅沢な時間ね
上のお口も 下のお口も大悦び


Img_6803


クスコで ポーズ!

(ミラジョボビッチにはほど遠い・・・)


Img_6837

Img_6808

凛っとボンデージ姿が美しい
肌の色が 真っ白!

女王様!っというより 痴女です責め女です
お色気ムンムン


藤堂さくら女王ブログはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月13日 (月)

疑問を呈する

とあるオトコが言いました


セックスは相手を喜ばせる行為

オナニーは排泄行為


いろんな意見がありますね

じゃ

SMはなんですか?


・・・とは 聞かずにおきました


なんでしょう?


141106chokokosantred


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月11日 (土)

オールナイトコース

オールナイトから

ただいま帰宅しました

雪!?降ってたみたい
でも
ワタシ 関係ない
変態に 季節も 天気も関係ない


ボンデージ 汗だく 即脱ぎ


あっという間の朝を迎えていました


Img_6588


ストーリープレイ
実はあまり得意ではない ストーリープレイ

でも なぜでしょ
ワタシ 昔から
コスプレと
ストーリープレイの オーダー多めです

今日は医療コース

【 産婦人科プレイ 】


なんと!
あんぱんまんを 産み出しました
(画像は とても載せれない)


シュールだよ とても

Images


こういうね
ど変態がいるから 熱い!

ひやかし 視姦 大歓迎
パーティーしましょ


Img_6589


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 7日 (火)

踏みつけ日和


ぐだぐだ書かないぜ


いってきまーす


Img_6484


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 6日 (月)

Cross Road

一期一会

初めて会って まだろくに会話も交わしていないのに

ワタシの雰囲気が 

緊張すると言われ

終始 あいづちのオンパレード 120コース

緊張と 緩和
バランス調整
脳内麻薬 配合

そういうとき
受け身な女王体制

相手を 受け入れるという意味ね


ワタシ自身の話はしない

ずっと 聞き役に徹する


なにを吐いて
なにを欲するのか


そこからが スタートなんだけど
まだ 始りもしなかった 120コース

そこを クリアしないと
鞭はただ痛いだけだし
ワタシの得意の ボキャブラリー言葉責めも

たんなる性悪オンナの悪態となる

いつも出くわす クロスロード

Zaqbqjp4q6i5rjk1486324106_148632417


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 5日 (日)

どぶねずみの集会

あるひとは 言った
「僕は アウトローではないよ」

ある人は 言った
「あなたは アングラじゃないよ」


あるメスブタは 言った

「私などがそんなきらびやかなパーティーに伺っても
よろしいのでしょうか」

・・・じゃ あなたは一体なに?

Img_6344

社交なんて くそくらえ
違和感 上等


Img_6349

ひととのおつきあいは グロウアップすることが
一番の 醍醐味で
毎回 同じような会話レベルじゃだめ
グダグダ呑んでるだけじゃ その辺止まり
時間と
お金の 無駄


回数も 時間も関係ないけど
次 また会う時の

おつきあいの距離がぐんっと縮まっていくのがいいでしょ

1viwe6vz0jdangz1486241477_148624151


最初は シェイクハンドで
次は ハグハグで
また 次は モミモミ

SMのパーティーだけが
自己表現の場では ないと思うよ
あえて そうではない場で
残飯を 喰らおう


餌は周りに うようよしてるよ

それが 思うところ アナタ自身


家庭の話や
ビジネスの話 現実主義は ナッシング
もっと違う 粋なトークできない方とは
距離なんか 縮まらない


場違いな 床に四つん這いまではOK
Mオンナは 究極の選択に追いやられます

ここは
お尻を出すべきなのか 出さないのか

自分の真実を解放するか
世間体を気にして品よくするのか

それは先日の沈黙(映画ね)と同じ
踏み絵を 踏むのか 踏まないのか

どっちが善で どっちが悪なのか

ワタシは 沈黙してシャッターを押します

Nd8b4vunz_ypa461486241547_1486241_2


メスブタ3号
スカートめくりあげろっとは命令していません

Us8ltbi0eqjrjem1486241694_1486241_2

マッサージなんか
命令もしていません

ショータイムでもないのに 偶然のこのライティング

Img_6427

究極の選択に
気にするのは 誰かからの目線
品よくしなくてはいけない・・・という
無駄な アタマ アナタ自身


考えるな
体感しろ
ボンデージも
ア⚫︎ルバ⚫︎ブも いらない


お友達のお祝いの席で
最高の お祝いとなったと思っています

4bxwglhnwzrhssd1486242951_148624298

ワタシたちSM嬢
体 で 表現して なんぼ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 3日 (金)

沈黙

今日はSMネタではアリマセン

待ちに待った Mスコセッシ監督の

沈黙 を観に行きました


Img_5631

<劇場の真ん前は 行きつけのバーがあるのです>

ここ数年、劇場に観に行く映画はほぼ とほほなので
ブログには書かないでおきました
映画好きなお友達も少なく
語れる人も あまり周りにいないので

(あ。SMも同じくですが・・・)

だいたいひとりで 観ます


この沈黙は 遠藤周作氏の小説を読み
スコセッシが25年 熟成させてきた映画
コマーシャルもすごかったですね


ワタシ自身 遠藤周作大ファンで
クリスチャンなのもあり
こういう宗教問題 しかも実際に 過去日本で起こった問題
興味深くて 上映を待ちわびていました

内容はざっくりいえば

仏教国日本の 沼地に
キリスト教を布教して 花を咲かせたいと
ポルトガルからやってきた神父のお話です


キリシタンな日本人は 同じ日本人に残酷に弾圧される
日本独特の拷問シーンはむごい
そして 苦行を見せつけにすることで
権力で
信仰を
魂を 
捻じ曲げる


生き延びるために 嘘をつくやつは生き延び
真理を貫くものは殺され
とにかく
これは 時代だよね

 

映画自体は
好みではなかった


ナレーションで、ことが進む映画が好きではない
沈黙・・・だったら言葉はいらなかった

ちょんまげで つたない英語セリフも萎えた
(わざとでしょうけど) 

音楽がまったく挿入されていないのも退屈だった


映画だけ見たとしたなら どうなんだろ

しかし・・・ここからがワタシ


おうちに帰って いまだにこんな朝まで
考えさせられるのです
こんな時間を与えていただけるのです
酷評するひとたちって
なんだ つまんなかったねって
ぐーぐー寝てるジャンルの人たちです

ワタシの場合 ちがう

後々に 残るって言う感覚が好き
その言葉について考えたり
聖書や 小説を読み返したり
その人物や 舞台裏を探る
キャストや監督のエピソードまで調べつくす


これが 好きなんです
好きな証拠なんです

セックスした後のオナニーのようにね

神は沈黙を続けたけど
言葉の持つ強さは 大きいね

ワタシなんか迷いや疑いのココロ
その連続です
あえて 言葉のない孤独を選んだりする連続


嘘や虚栄の世界 まっぴらだから
なにもないほうを選びます
きっと 生き延びるために 踏み絵を踏みそう・・・
自分の 善と悪が 垣間見れる

このステレオタイプの情報社会
神ではなく  違う誰かが
沈黙する時間も 必要かもね


宗教問題は いまも他国にあり
なにを信じるかは 自由ですが
こういう善悪を 変えれるであろう強い映画でした


そして何よりワタシは
闇のパワーもプラスして 元気をいただけます

明日からまた
迷った子羊どもを 教え整えないとね

監督は言いました
「沈黙は 私にとっての巡礼」


Hqdefault

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »