« 衝動的ゲリラ! | トップページ | 空中遊泳 »

2017年1月29日 (日)

奴隷とお散歩コース

1週間前から
約束を(予約を)していた

奴隷との お散歩コース


なんだかこの日が待ち遠しかった
前夜も ココロ躍って 眠れなかったほどに
時間が過ぎることだけを 待った

早く会いたいなとか
会ったら どこ行こうかなとか
なにを話そうかなっとか

まるで恋人同士のデートみたいね


いえ それ以上です
だって ワタシたちの関係性は それ以上です

ボンデージ着ないけど
怒って叱りつけて 鞭で叩いたりしないけど

それでも
女王様と奴隷
その関係性を 保てるっていうロマンス


おうちまで お迎えに来てくれて


Img_5767


奴隷のおうちで カフェタイム


Img_5919

のち 街をうろうろ


Img_5899


Img_5900

あっというまに 夜になっていました


お互いラバーフェチで
縛って叩いて 泣かせて
辱めて

おまえも キチ⚫︎イ
ワタシも 鬼畜

会わない空白も ありました

いまとなっては安心 安定の奴隷


退廃的な・・・なんて言葉はなくなった
まさに現実

表 の 顔 で つ き あ え ま す
人生狂った のではないよね


それは どうなんでしょって
ツッコミをいれつつ


この関係性が
誰がなんと言おうと

ワタシには 

誇り

です

浮き世の言葉でいうと のろけ かな

理想の おデートスタイルは コレ!


250

あぁぁ・・・ためいき
ここは あえて   黙殺します

ワタシたちの表は こちら


8514768753_15111143db_b

<いまはなき Decadense DXにて>

|
|

« 衝動的ゲリラ! | トップページ | 空中遊泳 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527010/69409329

この記事へのトラックバック一覧です: 奴隷とお散歩コース:

« 衝動的ゲリラ! | トップページ | 空中遊泳 »