« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

空中遊泳

今日も いつものお部屋

奴隷のカメラワーク
ローアングル具合があまい!!!


Img_7069


縛って
吊りあげないと

なかなか自分のプライドが折れないんだと・・・


Img_7077


ぽっきり
折ってさしあげました


Img_7091


重たい体 浮いてるけど
重力には逆らえない

縄はどんどん食い込み
息苦しそう

なにかの耐久レースみたいで
おもしろくない

SMはスポーツではないの

耐える悦び!?  それ・・・おもしろくない
耐えてることで女王様が悦んでる!?


なにそれ


がんばっても がんばっても


ダメなのがいいのよ

「ぼく もうダメ〜〜」って
言わせるまでの

アソビ


Img_7096


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月29日 (日)

奴隷とお散歩コース

1週間前から
約束を(予約を)していた

奴隷との お散歩コース


なんだかこの日が待ち遠しかった
前夜も ココロ躍って 眠れなかったほどに
時間が過ぎることだけを 待った

早く会いたいなとか
会ったら どこ行こうかなとか
なにを話そうかなっとか

まるで恋人同士のデートみたいね


いえ それ以上です
だって ワタシたちの関係性は それ以上です

ボンデージ着ないけど
怒って叱りつけて 鞭で叩いたりしないけど

それでも
女王様と奴隷
その関係性を 保てるっていうロマンス


おうちまで お迎えに来てくれて


Img_5767


奴隷のおうちで カフェタイム


Img_5919

のち 街をうろうろ


Img_5899


Img_5900

あっというまに 夜になっていました


お互いラバーフェチで
縛って叩いて 泣かせて
辱めて

おまえも キチ⚫︎イ
ワタシも 鬼畜

会わない空白も ありました

いまとなっては安心 安定の奴隷


退廃的な・・・なんて言葉はなくなった
まさに現実

表 の 顔 で つ き あ え ま す
人生狂った のではないよね


それは どうなんでしょって
ツッコミをいれつつ


この関係性が
誰がなんと言おうと

ワタシには 

誇り

です

浮き世の言葉でいうと のろけ かな

理想の おデートスタイルは コレ!


250

あぁぁ・・・ためいき
ここは あえて   黙殺します

ワタシたちの表は こちら


8514768753_15111143db_b

<いまはなき Decadense DXにて>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月28日 (土)

衝動的ゲリラ!


ウダウダした日は


ホテルライフで 身を清めます


Img_7162


ノイズもなく静かで
生活臭のないお部屋に 篭る

Img_7145


Img_7146


眠らせていたカメラを 引っ張り出してきて


マゾどもを被写体に


写真を撮ろうかと 考えております


ブタ野郎 募集してます


いますぐここに おいで!


Img_7161


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月27日 (金)

止まらないメストーク

忘年会とか 新年会だとか
決起会だとか


そういう なにか行事ごとを言い訳に

宴は 続きます

ワタシの過ごす日々 この宴は
お仕事以上に

労力と財力を使い切ります


朝起きれば チャットでトーク
内容は どうでもいい料理の話とか
どうでもいい恋愛の話

お仕事の合間には
カフェなどで ディスカッショントーク
いいところも
悪いところも ぶつけ合う


食べることが大好きなワタシですが
話に夢中で なにを食べたかすら覚えていない
美味しかったのか 
不味かったのか

満腹中枢は狂っちゃって
コンビニに走ります

深夜となれば  さらにヒートアップして
欲求不満のメスの集大成
闇は すべてを明るく照らします

あら 品格や誇りはどこへやら

だいたいそのお店では
出禁をくらうか ジャイアニズム勃発

そんな毎日を過ごしております


1304153

ワタシと トークしたかったら
時間の感覚 狂うから  覚悟してね

Img_5774

ある本に書いていましたが
上司と部下との関係は 異性のほうがいいらしい
本能的に がんばるんだと・・・

オトコども もっとがんばれ!
毎日悶々としたメスどもが うじゃうじゃしてます
感染した飢えたゾンビのように
ワタシの周りをうじゃうじゃ してます


ワタシに足りないもの
足マッサージと ・・・調和

Img_4809


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月24日 (火)

ココロを裸にひんむく法則

最近 性的本能に忠実に 積極的で
恥ずかしがらずに ささっと脱いじゃう女子
多くないですか?

Sは 脱がせるとこから
集中力が高まり 興奮のスイッチが入るというのに

「お願いします」って

脱がれちゃったら
その時点で ひとつ気分は下がってしまいます


嘘でも演技でもいいから

嫌がってくれたり 泣きわめいたりしてほしいところ・・・

嫌がる姿に 目頭がきゅっとあがり ひとつ気分は燃え上がるんですよ

最近 ほんとそういう女子に 出会えない(男子もか)


Img_5853

この女子

なんでも体当たりで チャレンジ

縛られるということの 経験
自己犠牲で 学ぶ

Img_5858


学ぶ!?

あまり好きなプレイではない
学ぶ!?のではなく   感じろ

Img_5859


そう思いながら
この女子の 変わりゆく姿の傍観者


ワタシが縛ったわけではありません
ずっと
視姦してただけ

Img_5860

スタイル抜群で 美しい
壇蜜にそっくり


普段はこういう性癖をなかなか出せないでいるらしい

その理由は

誰かに変に思われるのではないか

誰かにバカにされるのではないか

誰かに負担をかけるのではないか

など・・・日々自分の思いを押し殺して
自己表現することに 臆病になってるらしい

だいたいつねに丸裸なワタシは
こういう感覚は 持ち合わせていないので
臆病って言葉    びっくりした


人の評価って気になりますか?

そんなことで 臆病になるのは 普通ですか?

大半が右に習えで いいこちゃん
左を向けば はみ出し者扱いよね


この性のアソビは 臆病になってる人や
トラウマ抱えてる人や
コンプレックス や ジェンダーなどなど

過大評価される 特別なものだとワタシは思う


マイノリティであればあるほど
そこには付加価値が生まれ 大きな悦びに開花する

焦らず ゆっくり脱がす


それ 最初の雰囲気作りが大切で


いつのまにか こんななっていました
って 気がつかないほうが いいね


だから
ノーマルなセックスとの 大きな違いは
性感帯から 触らないということ

っ下手な スケベ野郎は
だいたいパターンが決まってる

はいはい 3点責め!?
順番が違う

女子の本音 いえ 私どもマニアはそうでしょ

雰囲気と 時間と 流れ 距離感だと思います←ネタバレ


Img_5867


ココロは ゆっくり じらして

ひんむいてあげましょうか

主従関係の法則です
さて この後 彼女はどうなったかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月18日 (水)

快楽地獄へようこそ

新春 初のお買い物は福袋では
ございません


Twitterから ご覧いただけました?
こちら


まだまだ続くマイブーム
ペニスバンド 新しく購入しました


かなり生々しいグロテスクな 極太← (ここ大事)
シリコンは柔らかいので 気に入りました

Twitterなどは見てもいないであろうマゾが

やってきました


まずは  筆下ろし

Img_5679


うつぶせにして
バックから犯す

邪魔な粗⚫︎んと金⚫︎マは後ろ向きに縛り
手足の自由を奪い


ぽっかりあいた卑しい排泄口を

バックから犯す


Img_5684

鏡があるお部屋はいいですね


まるで


B級アダルトムービーのような
自分の激しい 腰使いが映りこむ

ペニスバンドでのプレイは
いかに相手をイカせるか・・・を
試すのに 面白いアイテムです


ち⚫︎ぽ生やしたワタシ自身は 性感帯はゼロなので
メンタルで感じるため どうするか

鏡越しに見える自分と
物体化したダッチドールの
時折 漏れる声で

そういう感覚を 研ぎ澄ます

Img_5685


しかも 男女は 逆パターンです
萌えるでしょ

それが 女王の快楽


Img_5685_2


外は寒くても
汗だく

Img_5686

フィニッシュは 仰向けで

潮⚫︎き

ようこそ

こちらの世界へ


Img_5690

せっかくセットした巻き髪も

汗で 乱れました


Img_5698

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月14日 (土)

今年の抱負

自身の
過去ブログを読み返していました


長い!  
こうやって歩いてきたんだって思ったら
すごいですね

あんまり 変化がない
進化も ない


なにか変わったとしたなら
腰まであった
スーパーロングだった髪を切ったってことくらい


そして考えました
2017年 今年の抱負!
あなたがたは なにか考えましたか?


ワタシ 「 TRY HAPPY THINKING 」

過去たくさんのSM嬢と携わり
きっとこれからも さらに出会うことでしょう


奴隷どもは 通りすがり
新世代の マゾが現れることでしょう


SMなんて 風俗なんて
水モノ!?


だなんて 言わせません


鞭の材質クオリティは高くなり
バイブの色形、素材も最新になり
ボンデージはファッションとして認められ
ポップシンガーがごく普通に着こなす時代となりましたが


決して変わってはいけないものは あるよね
マニアの方々にはおわかりですよね

きっかけはそれぞれで
表現も 嗜好も それぞれ


ストレス発散でもいいし
趣味でもいい

(ワタシは ストレス発散型ではない)


性癖黒歴史がありますか?
アナタの性体験武勇伝は お断り


それは これからのトラウマにしてあげましょう
ワタシの存在が すでにトラウマでしょ


起こること つねにハッピーな方向に置き換え
受け止めることも ハッピーな考えに転向する


合言葉は ハッピーシンキン!

Mono007_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月11日 (水)

Bondage & Discipline

Bondage(縛り)は 大好きで

Discipline(躾)は嫌がるマゾ 多い

ぎゅっときつく縛りつけないと
なかなかスイッチが入らないって マゾも多い

Img_5488


目を見て話すのが苦手な
シャイな子に多い
(コミュ症ともいう)


Img_5489

なぜか わかりますか?
わかるよ
わかる

内面が 煮えたぎる


Img_5491


ほんとうは

簀巻きにして
一晩中 転がしておきたい


Img_5496


超せまいお部屋は
恥辱感は増す

ワタシは動きにくく 
この寒い冬も 汗だく


Img_5497


子供のおもちゃ箱をひっくり返したように
散らかった お部屋
見慣れたSMグッズより

おまえが ワタシの おもちゃであればいい

Img_5499


次はどんなことしようかって
妄想と
腕や胸についた縄跡は
残したままで

Img_5560
< マゾと 愛の2ショット >

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月 5日 (木)

No More Words

午後の起き抜けから

 頭の中を支配されっぱなしの
言葉が 3つほど・・・

言葉を 言葉に記すには

やはり三日ほど
熟成させるように
心がけています

衝動的に 思いついたままに・・・だと
軽々しかったり
エゴ丸出しになっちゃうからね

そう
PCに向かう頃には
きれ〜いに 忘れてたりもします


今日の場合は

キム・ギドク 監督作品を
観た後だからです

韓国では鬼才と呼ばれてるのが
ワタシには イミフ


もうこれほどに言葉にできない映画はありません


彼の 特徴 印象的なのは

映画の中に 内面を映し出すセリフがないんです


表情や 指先の力
唇の震え
ポップコーン食べてたら
聞こえないほどの 小さな息遣い

など ものすごく細かい描写


それ
フェチなワタシには たまらないのです

よくあるでしょ
心の独り言はナレーションが入る映画
あういうのは ダメ
そりゃ ポップコーン むしゃぶります


「言葉なんか 必要ではない!」 って
毎回 思わされる


言葉はなくとも 伝わるって
そういうアンテナ
キャッチしてね


っていうバイオレンスだけど
ピュアで ロマンティック


そして 社会に対するグレーゾーン
目を背けない 強いなにかに
揺さぶられまくる

決して この時間に 見ないでください
そして 忘れてしまっていいほどに
どうでもよかった ワタシの熟成ワード


Img_5425


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月 1日 (日)

HAPPY NEW YEAR 2017

Img_5381


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »