« 初心忘れるべからず | トップページ | Under Cover »

2016年11月 6日 (日)

差別と区別

SMとは
まったく関係ない小話をひとつ・・・


ワタシの年となると
周りはみな子供がいます

なんとこのワタシが ベビーシッターをさせられる!?日もあるのですが


ある外国人こどもと、日本人こどもが
学校帰りに 仲良く遊んでいました

ワタシの連れてる子が
「アイスクリームを食べたい」
っというので 500円を渡し、コンビニに行きました

お友達の日本人が 物欲しそうにしてたので


「はい。アイス買っておいで」
っと、同じように500円渡したら・・・

こどもは よほどおなかがすいてたのか
お弁当と お〜いお茶を買ってきやがりました


ま そこは・・・よしとして・・・

数日後

学校から電話

500円を渡したワタシが
なんとこのワタシが


怒られました


「あなたがたとは国柄が違うのですよ!」

「ここは 日本ですよ  文化が違うのですよ!!」


その 日本人こどもの 母親からクレームがあったらしく
教師が わざわざ連絡してきて  説教くらいました


親って

「その節は うちの息子が ありがとうございます」

では ないんだ!?

そこに 同情、同調する教師

「この教師  大丈夫か?」


なんともこういう一般社会の考え方との相違という
自分自身の歪んだ考え方も含め

お得意の 3日間 しっぽり 考えさせていただきました

一般論;;;500円渡した側が 怒られる


じゃ、、、、こどもが二人いたとして
片方は 美味しそうに ハーゲンダッツを食べてるのに
(ガリガリ君ではない)

片方は 見て見ぬ振りして・・・  あそべと!?

だから 同じようにたかが 500円で遊べばいい と
思ったまで!!!
(ワタシの時代は50円だったよ)


渡さなかったら
その子は ひもじいままで
隣にいる子を うらめしそうに見るだけで
だいたい 盗みに走ったり 親を恨んだり
ましては たかがお金という価値観の違いで

この友情は崩壊するでしょう


この情景
ワタシにはね  このこたちが
おとなになったとき どうなるのかが


見えるのですよ


例えば  日本人同士だったとしたら どう?
同じように わざわざ学校に訴えて
わざわざ  連絡してくるの?

文化 語るより  感謝を教えろ!! 

だから このご時世

感謝が 足りてない!!!
ひがみや 妬みは 幼少の経験が背景にあるという
道徳の時間を 増やせ

親のプライドと 親としての価値観のせいで


数年後は
小さなトラウマと化して 関係性は綻ぶのです

こどもが ひがむことなく
ひもじい思いすることなく
肌の色も 関係なく

なかよく遊んでたらいい
それだけで 3人で手をつないで歩けたんだよ

近日中
小学校とやらの 門を飛び蹴りしたるわ!

|
|

« 初心忘れるべからず | トップページ | Under Cover »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527010/68282943

この記事へのトラックバック一覧です: 差別と区別:

« 初心忘れるべからず | トップページ | Under Cover »