« 好きなマゾのタイプ | トップページ | パラレルワールド »

2016年11月19日 (土)

Cross Over


二人の距離は 近付いたり離れたり


愛情は深ければ 深いほど
交差してしまう

ときに片方は 臆病になって
ときに片方は強引に押したり

求めること自体が「対極」とも言える

Img_4110

年齢や経験・立場の違う二人のすれ違いは

二人の障壁となる
のは「恋人に求める欲の違い」です

愛情表現の一環として 体で愛を交わす
もしくは 本能のままに
ただどすけべに 肉欲に溺れる

どちらも 私目線では退屈でしかない


肌の接触を徹底的に拒むこと 
それは 不満な制約かしら


触れられない理由は 教えてなんかあげない
特別なんだと思えるまで

教えてなんかあげない

もし自由に 女王様の肌を触る事が出来たなら
愛情の進展は変わっていたと思いますか


そう思うと、「触れてはいけない」 設定ってのはすごく効果的
なにに効果があるのかは


秘密


朝帰り
こんな話をしていたら


「あなたは汚い言葉を使うよね」

って ・・・褒めていただきました

Img_4135

<行きつけのベトナムレストランにて魔女会>

|
|

« 好きなマゾのタイプ | トップページ | パラレルワールド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527010/68489010

この記事へのトラックバック一覧です: Cross Over:

« 好きなマゾのタイプ | トップページ | パラレルワールド »