« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

Y女王様と・・・

さて・・・ミッドナイトコースの

3Pよ


ゴールデンウィークの始まり


Img_1763


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月28日 (木)

背徳の定義

最近は

はじめてのSMプレイ チェリーボーイを
調教が マイブーム

どんよりしたココロも
一旦ラブホテルの密室に入った瞬間に
時間も 忘れ 
ここがどこなのかもぶっ飛びます


照明は薄暗くセットされ
白ブリーフで ひざまづき
ただただ頭を下げて 待つM男

コレが 好き
この瞬間 花開く


なんと飢えて迷ってしまった子羊よ

なんて淫らなの?
悪い子ね
秘密ごとが ほしいのね


そういうこだから 


かなり厳しく 躾ける

私は躾ける言葉責めが好きだけど
アナタは 汚い隠語でなじってほしいと云う

ひとつの 秘密ごと

現実から見れば これは背徳なのかも知れない
しかし ワタシといる時だけは これが超現実
お気をつけて


逃げ道ではない

1aamoralimmoral


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月22日 (金)

メッセージ

九州は 地震の影響で
ココロを痛めてる人がいます


なにかのココロのわだかまりなどで
音信不通になるなんて そんなちっぽけな
かけひき は 今必要ではない

ワタシ自身 M男には強いが
天災と神様には弱いです

闇の帝王だったはずの ワタシ
夜はワタシが支配していたつもりでした

そんな大切な時間が自然の力に支配されたとなれば
時間だけが刻々と進み 
体は震え 硬直し
ご飯も ろくに食べれませんでした


あんなに夜の静寂が好きだったのに
夜になると 怖いのです

でもいつまでも くよくよしてられません
少しの元気を分け合えるために
できることを やります


明日はどうなるかわからない
こんなとき 少しでも
なんらかの力になれるかもしれない
なにか送ってあげれるかもしれない
なにか手伝ってあげることにつながるかもしれない


だから
あれから一週間がたった今日から
また普段の自分のリズムに戻します

明日は どうなるか わからないから

メールやお手紙たくさんありがとう

たったひとつのメールでのやりとりで
少しだけの笑顔が届くと信じて
みんなからの ”元気です” の一言が 救いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月15日 (金)

地震

昨夜の地震

怖かったです

ワタシは食事の真っ最中
周りにいた人たちの 携帯のサイレンの音の連鎖に
まずは びっくりして


鳥かごが 横に大揺れ


福岡も 一晩中
余震が続きました

数年ぶりに TVをつけました

安否確認のメール
たくさんありがとうございます


熊本の皆様
今後も 気をつけてお過ごし下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月13日 (水)

理性と戦う夜

あ〜あたし

プロ失格

冒頭から こんなぼやき
失敗したとか そういうのではなく

もやもやして眠れない夜


もやもやの原因は・・・

いつかのブログにも書きましたカップルさんとのプレイ
もう数回目となりますが


今回のオーダーは
”奴隷として もっと激しく” でした


SMといえばいわゆる
鞭 蝋燭 縛り 吊り

そこ 中心に責めあげました


彼女は 床はぐしょぐしょ 失神寸前
メスの匂いが ワタシの指にこびりつき 部屋中ぷんぷん
途中 ワタシまで自分を見失いかけました

倒錯の世界と
現実の世界の 行き来
ワタシは オーダーを受ける立場としての
女王様
しかし 我を忘れて 激しく感じて
そのバランスを 崩れ堕ちる寸前

「自分の エゴは出してはいけないの」
「お客様のニーズに 答えて」


なんて 葛藤して矛盾と戦いました3時間


あ〜こんなの
我慢させられる のは  あたしか!!!
物足りない
もっと ヤリたい


カップルさんの場合は
王様がいて 二の次が女王様


なんて 
もやもや むずむず
美しい人肉を前に お預け 食らった気分

むーーーーーーーーーーーーーーーーー


Img_2368


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月 7日 (木)

女王様の結婚式

つい先日

ワタシの愛弟子 (いえ 娘)の結婚式がありました


キャンディホールオープン当初のスタッフ
女王様として君臨して かれこれ20年のおつきあいとなります
(OMG !!! 我ながらびっくり!)


酒豪 ゴシックロリータ 阿修羅女王様です
みなみなさまには 驚きの方も多いかと思います


Nkus3d2ce74rhw01459978043_145997807


Ec2xgiyg5vspk_q1459978345_145997840

教会での 純白の ドレス


こんな幸せそうなお姿
本当に 本当にステキでした

Vqixxfvlfxxqt0c1459978723_145997878


ともに
泣いて 笑って 尻出して
女王様としての生き様を
謳歌してきた希少なスタッフです
過去も未来も 現在も全部  大切な宝物

Xvidkjgcvmyvhb71459978547_145997869


実はこの日に至るまでは入籍、 出産などを経て
3年目にしての

旦那様からの プレゼントとしての
教会での 結婚式だったそうです

旦那さま!  貢物のセンスがすばらしい!
こんな阿修羅ですが お任せします
ムスメちゃんもかわいらしくって
宝物ですね


Bqgbagyqwpkistt1459978981_145997903

キャンドルサービス
けして 人様の尻に垂らしていません
(よかった)


Ivpi6wjt8yedtqd1459978812_145997893

キャンディホールか・ら・の シャドウフェイスを経たミストレスたちと
みんな笑顔での再会 
みんなそれぞれの道を
歩いています


阿修羅には
「ママ 、私の青春を返して〜」っと言われ続けた20年

生涯を共に生きる証としての結婚式
しっかり見届けさせていただきました

本当に
ココロから おめでとう

子育てが終わったら
履歴書を持って またワタシの元に
現れる・・・らしいです


「時代は変わるけど
意思は受け継がれるんです」

・・・らしいです

<<<深夜のLINEより プチ暴露>>>


Img_2322


Img_2323

時間や距離、生きる世界が違っても
思いって ずっとそのままです


そうありたいものです

1458278891137

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月 6日 (水)

ピアニスト

むか〜し
A女王様からのパリ土産のDVDを引っ張り出して

再三 観た


「ピアニスト」

<当時もブログに書いたことあります@こちら

20140206_205164

厳格で頑固でインテリな主人公のピアニスト


マゾヒズム
愛を知ったとともに 
秘めた性癖は 開花し
崩れ
爆発し
崩壊する

どんどん 崩れて堕ちていくストーリーが最高です


グラフが 書けます
音も聞こえます

女優の表情が たまりません
けしてマゾマゾしくはない
変態ッぽくない 凛とした表情

これ以上は 言葉にできません
ぐぐって 他の方のネタバレ レビューを
ご覧ください
なかなかの酷評に
違和感を感じ
一般の方々の考えとの相違に
自分と向き合い  オナニーできます

だから
レビューなんか 書けません


だって 
それがワタシの内面だから


ミヒャエルハネケ監督の作品ベスト10だって こちら→

http://d.hatena.ne.jp/LIVE_FREAKY/20110427/1303912101


観てないもの 全部観たい


こちらも いいね

アムール

719jxm0fdal_sx522_

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年4月 1日 (金)

M女と3P

朝も早くから(とはいっても 正午は過ぎてます)


浣腸

Img_2242


朝カン 200cc飲み込みました

Img_2237

そう
EROTICAには女性の会員様も多いのです

パターンは様々ですが
だいたい 「オトコの調教では物足りない」

と いう方が多いのです

Img_2235


アナルを中心に責めました
ワタシの 小宇宙にぶっ飛ばしました


「普段着のままで」
という リクエスト


M女は体内から すっきり 綺麗

しかし
ワタシのレザーが 汚れた・・・
汚された・・・
あぁ  汚された・・・・・


これだから
プレイ用には
絶対ルブタンは履けないのだ


Img_2241


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »