« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

種馬調教

僕は20年 M なんです
って

自覚症状あり


Img_7774


いろんな女王様を通じて

自分の快楽に溺れる


Img_7776


時間が 足りない
従順すぎるのは  つまんない


Img_7778


Img_7781_2


Img_7782

Img_7785

今日も 蟲ケラ日和ね

簀巻きで 上等


Img_7780

This Is Your Way Of Life!


Img_7779

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月27日 (月)

Friends & Family

スペイン バルセロナ発祥のファッションブランド

Desigualの パーティーに2DAYZで 参加しました

2pr4dksnymvep2p1430073179_143007326

< いつもの相方 Yちゃんと >


Cs98bbqllq6ujmt1430073146_143007316

ブログユーザーの方
リアルでワタシをご存知の方にはご存知のように

ワタシは ファッションホリック
ファッションのためなら なんでもやりますわ

サングリア カヴァ スペーンビールを振る舞う
カウンターレディ !? をこなしました


5lvfkl88djnytyd1430072976_143007299


2xaxkgfw6fjytlp1430072929_143007295

L5i_g9h_wbvly0d1430072805_143007290

<我が弟の生ハム裁きは 芸術です  たぶん日本一を誇ります>

Zdfmk2t4o0y7awf1430073069_143007310

< I' m So Sexy >


Gm4elvk9qvyvdcv1430073016_1430073_2

< I' m So Sexy >


11120506_682023941944091_4183051327

コヨーテアグリーには程遠い
小さな小さな カウンター


こういうお祭り
店内のスタッフさんも ワタシ達ケータリングスタッフも

まさに Friends & Family
 です
ときに 外の空気を 吸うのもよい


立ちっぱなしで 足が痛いので
M男を 捕獲

ときにスニーカーで なぶるのも よい

Img_7860

疲れた身体に マゾ補給

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月25日 (土)

福岡らぶほvo,19

今夜の らぶほ
北天神のホテル街のひとつ


北天神って ワタシはあまり行かないので
たくさんの発見がありました


なんと!ゴージャスな佇まい
フロントにぬけるまでが
真ん中が吹き抜けになっていて
リゾート感たっぷり

Img_7793


 WAITING ROOMがすごい!

お部屋にあがるまでの廊下には
アロマバスソルトの ビュッフェもあるし
スイーツのビュッフェまでも充実

もちろん
お部屋も期待通りで
広くて 素敵


Img_7769


アメニティも充実してるし
お風呂も広い

Img_7772


そして
単独男性の 巣窟
(どこのラブホもそうですが)
送迎車の大渋滞
(どこもほんと大変です)

Img_7773

ワタシの場合は
お風呂なんて 入る時間はない
お風呂場の使い方は、ちょっと違いますから


そしてワタシを待つしもべ
なんとCH時代からのM男ちゃん
再会


「ママってブログで読むイメージと
実際お会いすると 雰囲気が全然違いますよね〜」

だって!


それは
あなたが勝手に抱いたイメージ
そう 間違いなく 覆しますわ


Img_7791

<M男目線の ローアングル>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月24日 (金)

Dirty Angel

なぜか


合わせていないのに
今日は みな 白い衣装だったので
ぱぱらっち

黒!とか
赤! に 慣れっこだから


白い洋服 いいですね

Img_1712_2

さらなる狂気を感じます


Img_1701


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MY WAY

エロティカは今7年目ですが
オープン当初のスタッフ 女王様から
メールが届きました


元気そうで なにより


開店したばかりのお店って
固定のお客様はいないし
新規さま、新規さまの連続
個人情報もない


そりゃ女王様も 女王様になりたてで
スキルも 基本も
立ち振る舞いや 言葉使いなど
覚えること、たくさんで  なにもない手探り状態


お店側から お客様への信用
お客様から お店側への信用


どちらも
手取り足取り

だからオープン当初のスタッフには
本当に感謝してます
ワタシ自身も すべてにギンギンでした(たぶん)
大変だったと 思います

「ママ、最近丸くなったね」ってよく言われますが
いえいえ 少しだけ
余裕ができただけです

今思えば
ギンギンしてるって かっこ悪いです

その元スタッフのパワーあるメッセージに触発されて
今日は
事務所内で みっちり


デスクワークをしました

離れていったMちゃんもいるし
ずっと主についてきてくれるMちゃんもいます

理由は様々
時が経てば 性癖も変わる
環境も変わる


でも性欲という本能は
どこかで 吐かないとね

ときに 悶々としたときは
思い出してカミングアウトしてください
思い出したら 会いたいと思う女王様のことは
ワタシに聞いて

そんなアクションを起こす勇気も必要


現在進行形でいきましょう!

ワタシの理想は
Mたちの
もうひとつの人生を・・・
毎日を・・・


牛耳っていたいけどね


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月23日 (木)

Virtual Preaching

卑猥な 言葉で攻め立てる

相手のことは見えず
相手のことを 読む


次 どんな言葉が出てくるのか
3つ先を 読む


その呼吸を感じる
指先で なぞる性感帯


ぐんぐんと 自分の中に潜る
活字で 陥れる


そんなヴァーチャルの異郷


Img_7737

<デザイン ありがと・・・似てる!?>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月20日 (月)

Comin' Home

今日は エスペランサにて
スタッフが 企画したワイン会がありました
雨の中でしたが
大盛況だったようです


まずはやってみて 失敗しろっていう
ライオンが 子供を崖っぷちから落とすような
企画でした

上司の手から離れ
スタッフが 自ら企画するって 素晴らしいですね
わかっていただけるお客様ありき


そして
今日は エロティカの お茶会がありました


Img_7679

上司の手から離れ・・・になるまでには
ほど遠いですが

ワタシは 普段ゆるキャラ(@自称)
みなさまの想像するイメージとは異なると思いますが
愛するもののために
ときに ココロを鬼にします


Img_7678

ミスを犯してもいい
ミスを犯した分   成長しろ

なんて
飴と鞭

鞭でしばくだけの調教なら 簡単よね
ボンデージ着こなすだけの 女王様なら 簡単


バイブや 鞭
縛りなどのスキルより 大切なものがある
そういう交流を 共有する時間のほうが
現場より 楽しかったりします


感じ方 受け止め方

それぞれの感覚を 垣間見れるのがいい
M男さま ありきの世界


まだまだ 崖っぷちからは
突き落とせないでいますが


守るより 攻めろ! です


Img_7674


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月18日 (土)

女王のマンゾクとは

先日も

とあるS男性と 密談

M男とではなく S男性のほうが
仲良しなことは いまだ謎

「Mを調教する際に

ママのやりたいこと、ママの満足することってヤリますか?」


って 問われた

さて・・・どうでしょ

顧客満足度を考えつつ
鞭打つ!?

顧客満足度のために
アナルでイカせる!?

お金いただいてるから
サービスする!?


さて 難題です

10代のとき読んだ【花と蛇】は
とにかく 強制的なSM官能ストーリー
とことん 追い込む
今では社会問題でもあるイジメですよ

<花と蛇 wikiからの引用>

1 誘拐の巻
2 涕泣の巻
3 飼育の巻
4 調教の巻
5 憂愁の巻
6 羞恥の巻 
7 屈辱の巻
8 号泣の巻


こういうプロセス
考えただけでも 濡れるわ
妄想は現実に・・・程遠いが
号泣まで達せば  理想的

サービスのS マンゾクのMではない

これだけは きっぱり

「 この絶対的矛盾が 魅力で
止められないんです」


と だけ答えました


お互い 確信犯で遊べることが
快楽


ワタシの 満足度はまだまだゴールではない
満足とか 達成感
それってゴールでしょうか

Jqwgu4ss_gw3vlo1429307969_142930804


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月16日 (木)

WHIPLASH

映画 まだ見てないけど

予告TRAILER だけで 感動した


セッション

コレよ これ!

これくらい汗だくになって

血まみれになって

何かを犠牲にしてでも

やり続ける 情熱!

こういう奴 最近見かけないぜ!!


こういう熱い奴   求む!!


一度大声で泣き叫んで ぶっ壊れて
そこからが   始まりよ


邦題はセッションになってるみたいだけど
原題は  【WHIPLASH】です

いいタイトルじゃないですか

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月14日 (火)

CANDY TIMES part,2

今年になって
初に 会いにきた奴隷(おそっっっ)


季節も 時間軸も 関係ないワタシの命令

ア⚫︎ル書き初め


Mvmfnr8ae9y7myq1428960856_142896088


ア⚫︎ルに 筆を ぶち込み

筆が細すぎるからか
ア⚫︎ルが 大きすぎるからか


どちらでも どうでもいいですが

筆先に力が入らない模様
いえ

力を 入れるとア⚫︎ルに 持ち手まで全部飲み込んでしまうという不安感

Ydcljuhboigbskn1428960914_142896093


恥ずかしい
恥ずかしい

と 羞恥に悶えながら
高笑いされることに 興奮するのか

命令以外の 無駄な部分が そそり立つので

頭をぐっと 押さえつけた

Ikoss7k_ln00exx1428960993_142896113


この へたくそ!!!


なに書いてるか まるで不明


Hjgcg9mqphyodpp1428961274_142896132

情けない
 
そんな恥ずかしい姿しながらも
Mって よくしゃべる
しゃべるというか

自分の欲望が あらわになる
理性を失う

「〜〜してください」
「〜〜〜〜をください」


恥ずかしげもなく
よくそんな言葉が言えるわね

現実に戻った時の為に

全体毛を 剃毛


Wmjgwlmi2yrkl881428961159_142896124


愛の 2ショット

<お互い 洋服はそのまま
紳士と淑女風 コスプレ>


次は 宿題 忘れないでね

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月13日 (月)

ある夜の出来事


闇への逃走


Img_7117


ふつうの女の子が
こうやって 開花していく


Img_7125

体を触るということで
距離も近くなる

心もオープンになる

Img_7133


闇の中は 暖かい


Img_7164

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月10日 (金)

誰かの ルール

俗世に生きてると
その環境の中に いろんなルールがあります


その人
その場所
その社会で 異なるルール

例えばワタシの場合
なぜ SMを職業に選んだのか

っと 考えてみました
今更ながら・・・ ですが

理由の一片ですが
そこには 

「自由でありたい」
という なまぬるい考えからであります

例えば髪
ひとつに後ろで結ばなければいけない
髪は長すぎてはいけない
カラーやパーマは いけない

例えばアクセサリー
派手めなピアスはいけない
結婚指輪はいいが ファッションリングはダメ

例えば ファッション
スカートはひざ丈だとか
ジーンズではなくパンツはOK
スーツの色味は 黒か グレーか ベージュで
とか
そういう縛りが ありえない
そんな社会で
個性も無くなる一方で
右にならえ な ロボットが増えて行く

個性はいずこへ!?


学生であれば  そういう風紀を守る義務
それは社会性を 築くためのお勉強だったと思います

「なぜ 」かは当時 誰も教えてくれなかった

日本人に足りないのは
この 「because」だと 思います

ここしっかり教えてあげないと
「自由」を履き違えます
不条理 不論理を愛してしまいます

宗教もしかり
組織 憲法
「絶対守らなければいけない」

今あなたの世界になにがありますか?

小さな不平不満は アタリマエ
上司がいるなら
そのルールに従うべき

今 女王様がいるなら
そのルールに従うべき

選ぶのは 自由

SM界でも 暗黙のルール、縛りはたくさんあります
危険な情事
エロスの世界に マニュアルはないと思うけど
時に それを破る方が 甘美な場合も多々ありますね

とても小さな世界
二人だけの 愛のルール   ワタシの生き様
誰かに従うのではなく  こちらを選びました

ルールがあってこそ 罪と罰が生まれるのよ
それって 「守る」ということでしょうか

Img_0988


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月 7日 (火)

悶絶BDSM

ひとと初めて会うときって

2時間ほどかけて 準備をするんだけど
髪やメイク、ネイルも念入りに
道具から
ボンデージ
相手に着せる装いも ワタシが選ぶ

下準備のときから
微妙に興奮している


そしてホテル到着
緊張からか 上手にご挨拶もできない
まだ未熟の 不躾けなマゾ男

床に這いつくばるよう命令
頭を 床に押し付けるのは


調教の 初段階  
マインドの分かれ道
理性と プライドをなくすための
ターニングポイント


Img_7286

マスクと圧迫
圧迫も自己を忘れ去れる大切なツール

おまえは ただの人間椅子
座り心地の悪い 人間椅子


Img_7292

視覚も塞ぎ
鼻も口も かすかな息遣い

頭までも 牛耳る 床に押し付ける

Img_7295

手も足も 胴体も
完全拘束

動けるよう 自由を与えたのは
局部をブラブラさせ
ケツ⚫︎ンコをパクパクさせる 行為のみ

Img_7297


自由な部分は
こうやって 拘束
を 咥え込む 


Img_7301

もうひとつの自由な部分は こうやって
お仕置き

ろうそくはオイルの多めなものを使用
ローションも混ぜ合わせて
私の手も お前のあそこも ぐちゃぐちゃ
手コキフィニッシュ

Img_7302


何度 果てたことか
そう骨抜きにします

そして 晒してあげましょう

そんな
オールナイト調教

Img_7305


マゾ男といる時間
集中力は 半端ない


この達成感と 脱力感
この時間は必要不可欠

そんな朝

Img_7285


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月 6日 (月)

福岡ラブホ vo,18

今夜
やっと この部屋に来れました

ワタシ
デザインをお手伝いしました 某所ラブホテルの一室

Img_7278


ベタベタなお部屋ですが
福岡では こういうベタベタなSMルームは
現在ほかにありません


Img_7280

全部 業者さんにお願いしての
オリジナル

Img_7281


狭い部屋を有効に 使う術
いざ使ってみると
不便なことも 2、3感じましたので
また改善の余地あり


Img_7282

この椅子なんて
SMに多少興味のある方には
超オススメです

きっと はまっちゃいます


Img_7283


ラブホテルは
目に見えるいらないなものが多いけど
そこは 仕方ないらしいです

SM嬢にはえ!?っと驚く不要なものがたくさん
デリ嬢には 喜ばれるらしいです

改善したい部分ではあるのですが・・・


Img_7306

お部屋に呼ばれる前の
準備中の ワタシ

バックヤードで扉が開くのを待つ闘牛です


Img_7307

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月 5日 (日)

日曜日はナニシテル?

変態のみなみなさま 
日曜日ってどうお過ごしでしょうか


ゆっくりめに起きて
家庭サービスでもして
お風呂はいって
早めに 寝るのでしょうか

ワタシにとっては


プレイやお茶会、ランチなど
お昼間が 活動的なのが この休日


そして
週に1度のデトックスな日
”吐き出す日”


奴隷と 
楽しくまったり時間を過ごしたい
まったり 厳しくお説教を しながらね

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月 3日 (金)

Bash On!!!

1日、1日を 大切に
自分を大切にできない人は
他人を大切にはできません

Img_1009

一言、一言を 大切に
汚い言葉も
汚れた身体も
ワタシたちの性の世界は 聖でありますように


Img_1025


だから
足元にすがるより


尻を突き出せ!


Img_1178


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月 1日 (水)

Message

Fullsizerender11


泥中の花
現実の中に長くいると ワタシの闇は広がる一方

常識という不条理を垣間見て

ワタシ自身も  その不条理を含んだ生態系として
存在していること

飼い犬として
見えない首輪とリードで
繋がれていることを 理解しなさい


ときに 強く引っ張って
ココロの拘束で
醜く孕む肉を 戒めなさい


孵化中の生命体 
変化の中で 目覚めさせなさい

たかだか数時間のセッション
虚しさが残ったり
絶望感を感じたり
恥ずかしさで 現実に戻れなくなったり


そんなの当然

だから 次があることを
切望しなさい


Fullsizerender9


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »