« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

position

目を伏せて
口も塞いで

耳は太ももでロックかけて
同じ空間に私たちはいるけど

ただ妄想の中でイキ果てたらいいわ

下半身にたまったものを
排泄させるだけなら 簡単
その排泄にすら 屈辱をうけたらいい


ワタシの中の妄想は
すべて牛耳る為の作戦でしかない

こんな確信犯だけど

掛けてみるか そのまま逃げ出すか・・・

Mとの戯れは
必要不可欠
こうやって 欲求不満にさせてくれる時間は
女王であれるパワーに変えれる


必死でもがいて スケベ心剥き出しになって
下半身をしごくしかない
哀れな奴隷


自慰するのはきみではない


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月28日 (月)

NIGHT

BLUENOTEに
ホリーコール聴きに行ってきました

http://www.bluenote.co.jp/jp/reports/2013/01/26/holly-cole-1.html

calling youがヒット曲ですが

古き良き時代を蘇させられるような
彼女のジャズスタンダードが
たまらなく好き

今回は
シャレード
テネシーワルツ
ケセラセラ

息を吹き替えされました

ホリーボイスに魅了され数年
毎回必ず聴きにいくのですが


LIVEって
生のいまを 感じれるから好き


Image

Luちゃんと待ち合わせして
朝まで六本木で魔女会エンドレス

朝までというか
今もブランチ

'"iPhoneからの投稿してみました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月27日 (日)

Sweet & Spice

EROTICAでは
ただいま責め女募集中

続々と面接を行っております

しっかりと見極めたいので
入り口”厳しく”ヒューマンウォッチング


プレイも同じく
ヴァージンの方には”甘やかさない”

とことん辱め ギリギリの1歩手前まで
責めます

そんな日々が続いてて
新しい風が吹いてます

甘くて辛口なワタシ志向ですが
甘くて辛い人間が好きなの


同志 求む!!!


Img_6287


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月21日 (月)

Antena

とあるパーティーにて


S_img_6991


ステキ空間を発見しました


Nnx6aeoz929exzw1358713459_135871349


偶然お友達とも再会できて

S_img_7013


獲物捕獲

Img_6997

スイッチオンにして
アンテナは高く張って
色んなものが みえてくるよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月18日 (金)

恩返し

新年のご挨拶回りに
行きました
いつもいつもお世話になってる方々に
少しずつ何かお礼が言いたくって

でも
毎晩ピンヒールで朝までコースは
さすがにくたくたです

そして
たくさんパワーいただきました
愛のある言葉をいただきました
奴隷にプロポーズ!?もされました

寒いけど 暖かい
もう寝ます


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月16日 (水)

Entrance

最近は M男チェリーボーイとの
セッションが多いの


S_img_6962


私の好物【はじめての経験を与える】

心に秘めた恥ずかしいポイントを探し
ちくちくと じわじわと
突くことから 始めるのですが

つかみから難しい

局部はギンギンなのに、ココロが開いてくれない
脇をしめ、手には変な力が入り
必死でなにか隠そうとするその態度

上手に言葉の受け答えもできない
女王様からの「言葉責め」が聞き慣れないためか
逆に恥ずかしさが増してしまい
硬直させてしまう

ココロを開いてないことを
いうことがきけないからって 受け間違えて
つい、キレてしまいがちですが
ここで お仕置きや 鞭 責めは
逆効果を生む

女性がどん引きするS男性の言葉と同じ

NGワード 「ほら ほら」
これ、プレイのとき ほんとどん引きする
チープな言葉責め

経験で活用する反面教師
だからこういうときこそ、

ワタシは責めない

関係性って
まずはつかむことから始めないと
痛みも 快楽には変わらない
身体も快楽へと導けない


イカせるだけなら 朝飯前
でも
どっち側から 落とそうかと
もう嫌になるか
ずっと残る傷をつくるか


この
自分試しのようなゲームが
ワタシも隠したくて隠せない性癖であり
興奮の入り口なんです

S_img_6963


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月11日 (金)

風俗嬢の社会復帰!?

おもしろい記事を発見しました

http://blogos.com/article/53742/


裏社会からの救済!?

セックスワーカーは「反社会」という社会にいるほうが、
居心地のよさを感じているのではないでしょうか!?

風俗嬢の社会復帰は可能か!?

40歳の壁を飛び越える!?


ワタシ個人的には NO WAYですが
業界はコレ・・・深刻な問題だと思います

オンナがオンナを売るのに
リスクは大きい
風俗だという認識に後ろめたさを感じ
うまく恋愛もできなくなり
一瞬握った小銭で 成金になった”つもり”


でもその背景にはやはりなんらかの理由がある

SMクラブの場合はさらにDEEPな世界ですから
簡単に救済なんかしてほしくないですね

【救済】って・・・【抑圧】だと思います

自分自身を振り返って 違う観点で自分を見たら
ワタシこそ 幸薄いセックスワーカーじゃないかしら

結婚も恋愛も出産も
オンナであるべきことの幸せ
いまだ掴めず・・・ですよ


笑っちゃいます 反吐が出ます
オンナであるメリットを見つけることです
逃げ道はたくさんあります


Img_6812


だれか 救っておくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月10日 (木)

交信と亢進

タイから無事に生還いたしました

やっぱり太陽を燦々と浴びて
自然が好き


肌であたたかいと感じると
自然に気分があがります
じわじわと内面温度が上がって行くのがわかります

アドレナリンであがるのとは
まったく違う

セロトニンのほうが必要でありました


S_dsc03194


息を吸う 息を吐く がワタシには難しく

太陽の下では
無意識じゃなく、意識的にできました


Img_6862


生きるって
小さなギャンブル

モノの価値を見極めることも
旅にはとっても大事

欲にまみれた飢えた男と女の
戦う姿が見えました


Dsc03401

ワタシに戦いを挑んでくるのは
フルーツ籠 抱えたおばちゃんとか
日焼けオイルやアロエなどの化粧品のおにいちゃん
偽物ブランドのサングラス屋


がんばってるんです
みんな がんばってるんです

だからワタシもがんばって

「Discount Please!!」


S_dsc03364

太陽のエネルギーのおかげで
充電完了


S_img_6921


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月 6日 (日)

TRIP

タイにてバカンス中です


「聖と俗」を堪能中


S_img_6838


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年1月 1日 (火)

HAPPY CRAZY NEW YEAR2013

新しいことのはじまりって
ワクワクしますね


今年も

エロく 激しく 美しく
よろしくおねがいします


3

運命の赤い縄は
小指じゃないわよ


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »