« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

香月杏樹お誕生日パーティ−

昨夜は
アンジュのお誕生日でした

いつもよりドレスアップして
スタッフ全員で食事会から始まりました
行きつけのダイニングバーはビキニナイトというイベント中で
やたら賑わっていましたが
ワタシたちは静かなVIPROOMで、情報交換しながら
コースをいただきました

そしてまたまた行きつけのクラブへ
飲み直しシャンパンで乾杯
キラキラスワロのラグジュアリーな空間での
SMトークは格別でした

そしてまたまた行きつけのクラブへ
閉店直後にムリを言ってVIPを用意してもらい
またシャンパン
女王樣方、飲んでも飲んでも
酔っぱらってくれないです 強いです

ワタシはブルガリのポーチをプレゼント
いつもSMの重たい荷物を抱えてるので
小さくて身軽なバッグを持ってる女性の方が
粋だと思うからです

いくつになって
その年に見合ったいい女性になってくださいね
これからもよろしくおねがいいたします

おめでとう

| | トラックバック (0)
|

2009年8月29日 (土)

身体が欲する時

欲しいものを
欲しいと、素直に言えず
欲しいと思うものに
我慢ができますか


欲しいものはなんでも手に入るような
そんな単純な生き方ではつまらない

ダイヤなんかいらない
車もいらない
愛情ある風な優しさもいらない


欲しいものは
肉の塊

もし肉欲でなければ
真逆の 誠意が欲しい


理性と戦う夜
手に入らないものを欲しいと思うことは
わがまま?

| | トラックバック (0)
|

2009年8月27日 (木)

山咲美花女王様と・・・

11月に、
福岡で大規模なSMイベントがあるらしい

櫻連合:山咲美花さまvsLIBIDO:風見蘭喜さまの
主宰イベントです

なんだかすっごいことになりそうですよ
マニアのみなさま、詳細はまた後日・・・

そんなわけで
今夜は美花さんとまった〜〜〜り
朝までご一緒

いきつけのミツバチへ、、、
090827_002

ビールをオーダーの前に
若いツバメをオーダー
さすが美花女王様!さっそくツバメに餌付け

090827_001


やはり 偶然は必然
ワタシはアソコで子犬を待たせてはいましたが
偶然の必然に 身を任せちゃいました
オーラのカラーがワタシと同じものを感じたからです
宗教的なお話、人とのバランス、人生の波 など
そういうお話ができるかたってステキです
ショーは極悪非道なようですが、、、妄想に浸っておりました


090827_003

また逢える日まで、、、

| | トラックバック (0)
|

2009年8月25日 (火)

ART COLLECTION@Pink

福岡のクリエイターのお友達との
コラボギャラリーは、無事に終了致しました

お越しいただいたお客様各位
展示会場のプロペラドライブ様
絡んでいただきましたアーティストのみなさま

ありがとうございました

今回ワタシは写真ではなく
キャンドルアートを展示いたしました
こちらは薔薇のモチーフ”CANDLE TOWER"
Dsc03963

SMにちなんでキャンドル
しかも可愛くて低温のキャンドル

Dsc03971

Dsc03989


いつもワタシ
卑しい思いや
下品な野心
重い空気
そんなカオスの渦巻く中にいますが
今回はみんなハッピーオーラ

いつもなにか
期待を裏切るカルチャーショックが好き
受けるのも与えるのも
090823_150202

そんな楽しい笑顔が素敵な一日でした。

| | トラックバック (0)
|

2009年8月19日 (水)

一生懸命生きる美学

ワタシの周りには
いまを
一生懸命に生きてる方がたくさんいます

過去苦しんだり
今苦しかったり
いつも幸せな訳ではないですが
乗り越えようと一生懸命なんです

自分に負けず
一生懸命自分と戦え
勝ったときの悦びに
感謝しよう

讃えられる事を求めず
がんばることから逃げず
自分で何かを達成させ克服しよう
なせばなる

一生懸命生きてる姿に
美しさを感じます
これでいいんだっと楽を選ぶ人に
醜さを感じます

小っぽけな人間として
一生懸命を120%出し切りたいと思います
こけそうになったら、どこかで充電すればいい

美しく生きよう

| | トラックバック (0)
|

2009年8月18日 (火)

キャンドルアート

ただいま、キャンドルアーティスト目指しています

キーワードは
「ピンク」
「SM」
「プレイの実用性」
「芸術性」

そんなこと妄想しながら
キャンドルアートのパッケージサンプルを作成中@途中

00007994


同じ材質のキャンドルで
Mオンナのお尻に垂らしてみました
Dsc03924_2


鳥肌がたってるのがわかりますか?

| | トラックバック (0)
|

2009年8月17日 (月)

ピンク展用サンプル

イベントまで、あと1週間となりました
福岡の某所にて
ギャラリー展示会&販売があります

アーティスト達に交えて
ワタクシまで参加
女王様といえば、黒とか赤のイメージが先行するでしょうが
実はピンク、大好きな色
憧れに近い
だからワタシの愛奴達には下着や洋服は
ピンクを来てくるよう命令したりします

っというわけでピンク展

こんな感じのサンプルが出来上がりました
Dsc03926
(赤っぽく写ってますがピンクです)

こちらは垂らしても肌に優しい癒し系キャンドル
手作りなのです

これをこの1週間でもっと独創的なアートを作ります
みなさま乞うご期待!!

| | トラックバック (0)
|

2009年8月16日 (日)

人生いろいろ

いいこともあれば
いやなこともある

檻に閉じ込めてなんかいないのに
檻から逃げていく


こんな感情論
恋愛なんかより、ずっと難しい主従関係

実はワタシは
たてもよこも上も下もキライ
ご存知の様にラテン気質ではっぴ〜だったら
上でも下でもいい
Mの方はMであることに喜べばいいし
Sの方はSであることに悦べばいい

時々こういう図式が変わると
不幸になるものたくさん知っている

毎日がお勉強で
寝ることもなく、お勉強しなくては
ついていけない一番難しい感情論の
図式なんです

| | トラックバック (0)
|

2009年8月14日 (金)

極秘ショーイベント

ショーイベントに急遽お誘いを受けました
こちらはホテルの密室
なにやらのサークル?っぽい集まり
エロスの肉魂、獣のようなうめき声

ワタシもボンデージははだけ、ほとんど裸状態で
汗だくになって、Mオンナ調教

前に書いたような
心地よいトランス状態になるのはやはりごくまれであり
今夜はずっと、”素”のまま
パートナーってとっても大事で
相手が獣となれば
冷めてしまう自分もいるし
相手が勝手に違う世界に行けば
もっと冷めてしまう自分がいる

何人かのオトコ達の視姦
生け贄となったのは
もしや、ワタシ!?

| | トラックバック (0)
|

2009年8月11日 (火)

トランス状態

昔、SMクラブにいたとき、
ある方にいわれた

「女王様は女優じゃないと...」
女優になるってことはイコール演技をするってこと

ワタシは、演技する自分は嫌
プレイ前に多少のマインドコントロールは
必要だと思うし
自分のチャンネルを切り替えるために多少気持ちをスタンバイ
は、するけど
演じるってどうでしょう

自分のいやらしい言葉使い
自分の表情
鏡に映る獣のような豹変した姿

そこからどんどん自分の中に入り込みます
自分の中に入り込んだら、
今度は身体の中から、なにやらエナジーが溢れ出す
開花する瞬間
ワタシは演じるどころか我を忘れる

とてもナチュラルな
脳内オーガズムを感じる瞬間
相手もさらにその状態に持っていければ
SEXよりもさらに気持ちいい世界に入る

Image2339

かっこつけず自然に笑って
なじっては、転がして、
ワイン飲んで
ワインで熟成した聖水あげて

シンクロする音楽と
ミスマッチなホテルの雰囲気と
いやらしく獣の様に喘ぐ声と
激しい鞭の音で

無になる
ときどき、そんな状況に陥る

090810_004

| | トラックバック (0)
|

2009年8月 5日 (水)

否定される性風俗

オトコを相手にして
生活して来たワタシの半生

社会不適合にはなったけど
人並みの生活をし、人以上に遊んで来た
その分、トラウマと向き合い、大きなリスクも負った

そんなワタシのプライドを持ったお仕事
風俗の世界を
ある方に完全否定された

ワタシはなにも気にならない
否定するその人の事を肯定した
価値感は人それぞれで
快楽も人それぞれ

ただワタシは言いたい
自分を偽ってないだけ
Sであったり、Mであったり、
セックス依存症であったり、お金のためだったり
理由などどうでもいいではありませんか

風俗は古代からの全世界共通の文化だと思っています
人はどこかで欲を満たすから、業が収まるのです
お金で解決する一瞬の快楽は
犯罪でもないし、合意のもとだし、
変な感情は生まれないし、浮気や放蕩だとは思わない

ワタシもこうやって自分をあらわにすることで
バランスを保てるのです
ただ、誰かを傷つけないために
秘密ごとにするのは大事です
そこは暗黙のモラルです

| | トラックバック (0)
|

2009年8月 2日 (日)

アイデンティティ

本日は
ワタシが新しくプロデュースしたお店の
オープニングパーティ−でした

赤と黒を基調に
キラキラミラーボール&レーザー
ハウスミュージック
何かを妄想させるDECADANCE

Dsc03691

ワタシは無意識にボンデージに着替え
また新しい自分を発見しました

コノ快感、、、は、、、なに?

このねっとりと肌をしめつけるラバースーツ
身体中の毛穴から吹き出る汗
メイク、ネイル、ピンヒールまでも、完璧に
自分を創りました

こんなナチュラルな脳内麻薬 覚醒 改新

さっきまでシャットダウンしてた自分が
すっとココロがオープンになり
言葉数は多くなり
背筋と目頭が、熱く変っていきます

これがワタシ

誰かに見せるわけでもなく
誰かから讃えられる訳でもなく
自分の中の自分が見えました

自己表現って
無償であり、趣味である
なにかを求めたり、求められたり
そんなこととは無関係な方が
気持ちいい
単純ではありますが
こうやって自分に会心するんです

やはり合い言葉は「CANDY」です

| | トラックバック (0)
|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »