« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月26日 (日)

丑三つ時

夜行性のワタシには
長年の職業病という持病を持っている
夜になると、やたらハイになり
朝までパワーが続く

遊んでばかりいるようにも見られますが
ばっちりお仕事こなしています
そしてストレス解消に誰かのお店に
アソビに行ったりもします

送迎の男の子を中州で待たせ
ぐったり楽しんで帰ってきたワタシに言いました

「ママ、パワーを使うとこで遊んではだめです」
「パワーくれるとこに、アソビにいかないと・・・」

ストレスを”発散”させるのは一時的快楽でしかなく
パワーを”温存”させるほうがストレス解消になるのだと

ワタシははっと思い返されました
毒を吐きたくて
空になって帰っていた今日この頃
パワーをあげるのがワタシのお仕事ですが、
パワーをもらえるってなかなか出逢いがなく
夜行性のワタシと遊んでくれるのは某A女王様

それでも、夜の怪物を相手に
かけひきは続くのですが・・・

| | トラックバック (0)
|

2009年4月23日 (木)

えろてぃか響宴

今夜は子犬ちゃん1vs女王様4 でぷちパーティ−をしました

子犬はただひたすら自分の世界に堕ち
ただ身体だけをワタシたちに預けていました
みるみる身体は崩れ、プライドもなくなり、えぐい声で鳴きだす
目はうつろ、なにも見えていないよう
快楽のチャクラ開きすぎ、排泄のすべてが
無意識で行われた

時間が足りない
時間が許すなら
一夜漬けにして、人格崩壊したい
贅沢で甘美な一夜

| | トラックバック (0)
|

2009年4月20日 (月)

講習会

某所ホテルにて
SMの講習会をしました

ワタシの教えは「時間の過ごし方」
ロープワークや小技はもちろんですが
ホテル内で限られた時間をどう心地よく過ごすか

ルームサービスとシャンパン

あっというまに朝になり、ホテルでの朝食
ホテルでのランチ
っと
ワタシの時間の使い方は一晩では満たされませんでした

ときに優雅に、
奴隷との時間の共有と
快楽の追求も必須不可欠

| | トラックバック (0)
|

2009年4月17日 (金)

達成感と疲労感

今、朝4時です
ただいま帰宅
このままソファで化粧も落とさず寝たい

こういう疲労感は好き
目は半分しか開いてないし、メイクが崩れ目元が真っ黒
やたら進むタバコ
大好きなハウスミュージックもいらない
いつになく静かな夜、ネオンも少なく夜景も見えない

お仕事しながら
お友達へのプレゼント買ったり
お仕事しながら
中州のクラブ勤めのお友達と密談

マニアのみなさま、ありがとう
スタッフのみんな、ありがとう

神経質なワタシの脳を
疲れさせていただけて、おかげさまでぐっすり眠れそうです

夜のノイズと共に墜ちます

| | トラックバック (0)
|

2009年4月13日 (月)

新しい風

春うららの中
新しい風が吹いてきました

新人女王様が誕生いたします
今時の若い子にしては珍しく意思疎通が上手で
肌もぴちぴち、歩く美学
胸と腕にインプラントが入っていますが
見た目は大人しくてお上品なお嬢さんです
色んな可能性を秘めています
ワタシには周りにない真新しいキャラなので
名前を考えたり、ブログ、写真など
最近低迷してた右脳がフル回転しています

なんとも、妄想させてくれます
可愛いお顔とはうらはらにコアな部分も見え隠れ

2台のPC行ったり来たりの日曜日

芽吹く春に
大輪の花が咲きます様に・・・

Dsc02676

| | トラックバック (0)
|

2009年4月12日 (日)

今を生きる

先日のイタリア地震は衝撃的でした
まだ古い町並みで築数十年、数百年のビルが建ち並ぶ街だったからか
大きな天災となりました
ワタシはトリノという街に親族がいます
離れてるので心配はなかったのですが・・・

イタリアの大統領はすごいです
「我々だけで」
他諸国からの援助を断ってみたり
被災者を守るのは同国者だけで守る
っというニュアンスなのでしょうか


天災だけはどうにも逃げれない運命を感じます
福岡震災のときも、ワタシのマンションは耐震型ではなく
微々たる被災者であったのを思い出しました
日本も地震多い国なので安心なんてできないです

地球温暖化、オゾン破壊、など
今までは肌で感じたことはなかったはずですが
ここ数年、ここ最近は
明らかにおかしいのは感じます

今を楽しくイキましょ
今生きていれる自分に感謝して
なんでもやれる自分を信じて
明日でいいや、、、っと疎かにしてたら
明日なんて、それなりにでしかない


| | トラックバック (0)
|

2009年4月10日 (金)

性風俗の文化

ある海外の雑誌を読んでいたら
ニホンのカルチャーの中に仏教、格闘技、野球、和服などなど
のほんの一枠に
「オンナ遊び」が載っていました
外国人から見たニホンのカルチャーとなっています
お金を払ってオンナを買う
お金を払えば本番あり、なし 
ショップもあるし、デリバリーもあるっと書かれていました

「水商売」についても書かれていました
座るだけでチャージがかかるのと女の子のドリンクにもお金がかかる
システムについて

こういうのは海外ではそうです
たしかにアジアン文化、珍しいです

ゲイもメディアで取り上げられる様になったし
SMも未成年の中でも平気で語られる時代となりました
これって、、、将来どうなるんでしょう

マニアはいつまでもマニアでしかいられなく
辞めたくても辞められないのが禁断の世界なはず
付加価値があったはずのマニアがマニアという領域を超えてしまう
SMクラブで働いてることはあえて伏せて タクシーの中などでコソコソと
アブないことやってるほうが今でも楽しい

相変わらず変な矛盾を感じた夜でした

| | トラックバック (0)
|

huuzoku

| | トラックバック (0)
|

2009年4月 5日 (日)

鳴かないカナリア

M男ちゃんの変態っぷりを見るたびに思います
SMってなんて平和なんだろうって・・・
粗相をすれば、お仕置き
それでお互いが快楽を得れるし
それでお互いの距離も縮まる

ホンモノはみなその道理を理解し
SだろうとMだろうと仲良くやって行けます
恋愛だって対人関係だって 同じ
なにかわだかまりがあるならば
罪と罰を恵与すればいい

とっても簡単
悪徳の中の美徳です
誰だって望んではいないもので
悦びは勝ち得れない
ワタシは自由に生きたいだけで
みんなが笑顔だったらいい

そういう境地を作ることで
鳴けるように、なれると信じて

| | トラックバック (0)
|

2009年4月 1日 (水)

雑草

ワタシはもともと雑草です
平凡な両親から生まれ、
平凡な家庭に育ち、
誰かに教わった訳でもなく
10代で崩れた性癖に気が付きました

雑草は薔薇にはなれない

でも雑草は根強いのよ
草分け、かき分け生きて来た
一般社会のモラルや流行やトレンドなんて
クソクラエで生きて来た

今もなんだか
春に芽吹いて来た雑草
もっともっと、豚を肥やしに
生き抜いてやる

興奮のとき


| | トラックバック (0)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »