« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

久しぶりの休日

寒い中、愛犬を里子に出しました
調教ままならぬまま の愛犬を手放すのは
少しつらい


今日は
今日こそは
身体を休めようと
ゆったりとランチを楽しみ
まったりとお買い物し
あっというまに夜

プライベートな時間の
使い方をすっかり忘れてしまっています

やっぱり休む時は休む
リフレッシュさせて
また明日からがんばりましょう


だって今年は
一度も海外に行っていないよ


081122_001

| | トラックバック (0)
|

2008年11月27日 (木)

贅沢な時間

ホテルに泊まった
チェックインから一歩たりとも外には出ず
自然のノイズだけがワタシを
孤立させる

時々、必要
こんな自分だけの空間

頭の中をリセットさせるのに
脳内健康促進

オーバーステイだけどチェックアウトして
遅めのブランチに行ってきます

| | トラックバック (0)
|

2008年11月26日 (水)

肉が恋しい

今日は焼き肉を食べに行きました
寒いと、やたら肉が恋しくなる
肉と入っても焼き肉じゃマンゾクできない

ワタシは若い頃からD専です
ぷよっとぽにょっとした肉厚な人間が
好き
かわいいこほど食べたくなる
その昔は周りにDがいっぱいいたんだけど
最近は細い子ばかりが
周りにいます

日本人の女の子はダイエットとか
美容とか
健康とか
異常に好きですよね
文化となっていますよね

ワタシには関係ない
痩せようと食べることを抑圧したり
綺麗になりたくてオペしたり
ワタシの美学とは反する

肉肉しいほうが美しい
寒い時は肉が恋しい

| | トラックバック (0)
|

2008年11月24日 (月)

足の匂い

ワタシは
いままで自分の足が臭い!と
感じたことが一度もなかった

今夜は、、、いまは、、、
すっごく臭い〜これは新しい

仕事をして
動き回って
靴、履きっぱなしだったら
こんなにも臭くなるんです

ワタシほんの昨日までは
1日のうちに、靴5足は履き替えてました
靴に合わせてストッキングだったり
生足だったり
靴下だったりね

いままで、いかに仕事していなかったかって
ことね
新しい匂いでトリップ〜〜
自分で自分に興奮してるワタシは変態

| | トラックバック (0)
|

2008年11月23日 (日)

発情

今夜も寒い!
寒いとボンデージに着替えるのが
つらいっ!

だから今夜はスーツのまま生下着で
プレイ
こんな日に限り、Mは発情

性的興奮の対象って、、、

1匂い
2音声
3見た目

なんだって!

まさしく本能ですよね
今夜はすきま風に鳥肌を立てながら
足フェチ尻フェチと
肌を寄せ合いました

| | トラックバック (0)
|

2008年11月21日 (金)

SMクラブの事務所!?

こんな感じに仕上げました
寒さを倍増させるような、クールなモノクロで
統一です

必要性のない吊りブランコもあり
(使用するのは我がスタッフのみ)

地下室を思わせるデコに仕立ててみました
お昼間のほうがすっごく居心地がいいです
夜は激寒なの


081121_002

| | トラックバック (0)
|

2008年11月20日 (木)

媒体の取材

某風俗雑誌に掲載されました

モノクロなのがもったいない〜っと思うほど
美しい写真でした

この雑誌、、、来年からはワタシのコラムも連載されます
【愛犬ダイアリーpart2】です

ワタシの飼ってる二本足の大型犬(!?)と
ワタシのプレイからオフサイドまで
面白可笑しく書き綴ります

楽しみです

081120_002

| | トラックバック (0)
|

2008年11月18日 (火)

面接

先日から新人ラッシュ!?
っというか、、、面接の問い合わせが多い

SMってマイノリティな性のアソビ
需要と供給が伴っていない
オンナ好きなワタシは
いつもならセクハラ〜でOKっていうノリなのですが
ここは理性を働かせ
厳しい判断力と洞察力で
女の子と会います

先日は某ホテルのバーで
20歳の女の子と待ち合わせ
生ピアノを聞きながら変態トラウマトーク
なんと!彼女はヴァージン

ワタシは悩んでいます
ヴァージンで女王が務まるのか
美味しいお話ですが
ここは現実主義で
厳しい目を光らせました

どうしましょ

| | トラックバック (0)
|

着物で歌う

日曜日、ライブがありました
ワタシはジャズを歌うのですが、、、今回のバンドは
邦楽のコピーバンド

子供たちがぽか〜〜んと
口を開けて ワタシを観ています
マダムたちはステージのワタシと目が合うとなぜか
目をそらします

だって今回ワタシは花魁風の
着物を着ました

やっと自分の時間だったひととき

歌って踊るのが大好きな
女王様でした


081116_001001001

| | トラックバック (0)
|

2008年11月14日 (金)

サロンの冬仕様

世間様はクリスマスの飾り付けに
忙しいでしょうが

ワタシは、普通のクリスマスじゃつまんないっと
ただいま、ベネチアンマスクをデコレーション
ワタシはマスクのコレクターで、
ボンデージや鞭やSMグッズはもちろんですが
ベネチアンマスクは
必需品

キラキライルミネーションしてるのも好きですが
退廃的なイメージに創ります

誰かがアソビに来られたときに
きちんとおもてなしをしないとね★


10109337752_s

| | トラックバック (0)
|

寒い日のボンデージファッション

ワタシは超寒がり
暑いのはとても好きなのですが
寒くなると、、、ボンデージが
あの素材が、肌に冷感を感じます

そっか
先にボンデージを着こんでそのままコートを着ましょう
普段はラフな格好のほうが露出度は高い

冬は露出が出来ずに残念ですDsc00940

| | トラックバック (0)
|

2008年11月10日 (月)

ラグジュアリー

お洒落な空間
キラキラした空間

そんな中でSMショーをしました。


空間全体がアートでした。
ワタシは頭の中で絵を描きながら
やはりカオスな自分が見えます。


でもやはり
精神が切り詰められるこの瞬間が好きDsc00954

| | トラックバック (0)
|

2008年11月 8日 (土)

収穫

ココ最近は
お仕事との間にいろんな方とお茶をします
コーヒー1杯でこんな素敵な時間を共有できるって
勉強できるって 素敵です

先日は
ある会員制クラブ゙オーナー様との密会
彼はワタシより断然若く
すごく努力家で、すごく資産家で、仕事に関する思いはプロ
彼は言いました。

「稔るほど頭を垂れる稲穂かな」

ボクは知らない人から声をかけられて
誰カナッとわからなくても
相手より深々と頭を下げるんだと

それが人に対する「心」なんだと
自分の「心」の現れなんだと


ワタシも
人への挨拶は両親からしつけとして
厳しく叩き込まれていました
ふと忘れてたものを思い返しました

SMの関係性っていったいなんなのだろっと
また考えさせられました
プレイの時は取って付けたかの様に
「お願いします」と床に頭をつける
しかし、終わればただのカジュアルな雄

ワタシは相手がMだろうと
そういう厳しい現実性、社会性をひしひし感じる

言葉使いや、さっきのご挨拶の仕方で
その方の人間性を感じる
実りあるのかないのかを感じる

昨夜は言葉使いの悪いあまったれた奴隷を
「帰れ!!」と追い返した
叱られたくてわざと粗相をする
なんて、、、そんなかけひきは無駄
哀れでしかなく、人はそこは敢えて言わないでしょう
ワタシは言った
「帰れ。哀れな方とは一緒にいたくないから」

腐った根は摘み取らないと
実りアル穂も育たないでしょ

| | トラックバック (0)
|

2008年11月 6日 (木)

新人の女の子

先日、面接をしました
Hpを観ての応募の女の子が来られました

こういう出逢いって嬉しいですね
真新しいものを感じます

お互いの期待と緊張
多くは語らないけど
空気が良い

黒髪ロングの清楚系は真新しい
茶髪で派手〜なこより
こういうおとなしい子の方が
変態するギャップを感じてステキ

暗中模索しながらの
手探りな会話がコレもまた楽しい


081101_003

| | トラックバック (0)
|

2008年11月 2日 (日)

SMらぶほ

福岡市西区マリノアシティ近くに
SMルームを完備したラブホテルがあります
http://homepage2.nifty.com/sala-maria/sm/index.html

ワタシは数年前にお部屋の内装のアドバイスをしたことがあるのです
写真撮影でも何度か利用させていただきました

ドライブがあまり好きではないワタシですが
都市高速使えば、あっというまに異空間
相変わらずとっても素敵

12年前に初調教した方と
偶然の再会
キャンディホール時代のお客様素人女王さま
とも久々の再会
プチパーティ−
時間が許すなら1晩でも
こうやって奴隷と楽しく過ごしたい
プレイの内容は粗相の連続でしたが
悪臭と悪徳の栄えるこの空間が
味わえただけで マンゾク

なぜか浣腸器を持つ自分の手にエロスを感じた
ガラスがライトアップされ
液体がキラキラ綺麗で
赤いマニキュアがいやらしい手つき

普段は自分の中に酔うことはないのですが
この一瞬が観覧車のイルミネーションより
綺麗だった

またぜひ利用したいホテルです
オリエンタルルームに行ってみたい081101_003

| | トラックバック (0)
|

2008年11月 1日 (土)

女王様のお城訪問

ワタシの周りには朗報が多い今日この頃・・・

先日はファッションショーを観にいった
新鋭デザイナーのオンナの子を
もうかれこれ半年口説いています
その子が社会にもまれ
がんばって自己表現してる姿が観たかった
タイトルは「深海」

先日はキャンディホール時代の
ワタシの秘書がお店をオープン
彼もすっかり大人になった
もう一度夜の世界に花咲かすためにがんばってる
「VIP ROOM」

今夜は
我が現役スタッフのお店がプレオープン
いろんな顔を持つ彼女は
人生を演じ”夢”がある
目がキラキラしてる
エロティカでも自問自答しながら
自分探しのためにがんばってる
バイタリティあふれるパワー、いただいてます

ワタシの専属カメラマンの個展
タイトルが「〜ALMA~永遠の欠片」

みな自分のお城を作っている
自分だけが生息できる居場所
過去のスキルがあるから今があるんだなぁっと
感心しました

ワタシはお店に戻り「これから」
を想像しました
今あることを”過去”をみなさんに創って行きたい
10年後、一人一人がどこかに城を築ける様に
今をがんばりたい
みんな茨の道をかきわけ歩くんだね・・・
応援しますよ〜〜


081031_005_3

| | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »